ブロッコリーとたっぷりきのこの鮭フレーク炒め レシピ・作り方

「ブロッコリーとたっぷりきのこの鮭フレーク炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ふわふわ卵が美味しい、ブロッコリーとたっぷりきのこの炒め物のご紹介です。今回は、しめじ、エリンギ、えのきの3種類のきのこを使用しましたが、お好みのきのこを加えてアレンジもお楽しみいただけますよ。ぜひ作ってみてくださいね。
調理時間:20分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 鮭フレーク30g
  • ブロッコリー100g
  • エリンギ (50g)1本
  • しめじ (80g)1/2株
  • えのき (50g)1/4株
  • 溶き卵1個分
  • ①鶏ガラスープの素小さじ1
  • ①しょうゆ小さじ1
  • 塩こしょう少々
  • サラダ油大さじ1

作り方

  1. 1.
    ブロッコリーは小房に分け、茎は厚めに皮を剥き、半分に切ってから薄切りにし、耐熱容器に入れラップをして600Wの電子レンジで2分加熱します。
  2. 2.
    エリンギは長さを3等分に切ってから5mm幅に切ります。
  3. 3.
    しめじは石づきを切り取って、手でほぐします。
  4. 4.
    えのきは石づきを切り取って、手でほぐします。
  5. 5.
    フライパンを中火で熱しサラダ油を温め、溶き卵を半熟状態になるまで炒め、取り出します。
  6. 6.
    同じフライパンで、2、3、4をしんなりするまで中火で炒め合わせます。
  7. 7.
    1、5、鮭フレーク、①を加えて炒め、塩こしょうで味を調えて皿に盛り付けたら出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

・塩加減は、お好みで調整してください。
・卵は、半熟状態で取り出しておくことで火が通りすぎて硬くなってしまうのを防ぎます。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
ことり山
2018年05月10日

鮭フレークのかわりにツナを使いましたが、おいしくできました(^^)

コメント

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background油揚げとさつまいものコチュジャン炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツと豚バラ肉のレモン炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background春キャベツと豚バラ肉のレモン炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundキノコと鶏肉のオリーブオイル煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください