最終更新日 2023.3.30

「今日の献立に悩んだら!」ハムとチーズを使った“絶品おかず”レシピ5選

「今日の献立に悩んだら!」ハムとチーズを使った“絶品おかず”レシピ5選

旨味たっぷりのハムとコクのあるチーズ。定番の組み合わせでもありますよね。そこで今回は、ハム×チーズで作る「絶品おかず」のレシピをご紹介します。餃子の皮を使ったハムチーズサンドや、ボリューム満点のミルフィーユチーズハムカツ、子どもも食べやすいハムチーズの卵焼きなど、さまざまなレシピをピックアップしました!

1.トースターで簡単 ハムカツ風油揚げ

※クリックすると別のページに遷移します

オーブントースターを使って、みんな大好きなハムカツ風を作ってみませんか。衣の代わりに油揚げを使うので、油を用意する必要もありません。ハムとチーズを重ねて油揚げに入れ、オーブントースターで焼きあげれば完成!一口頬張れば、ハムの塩気とチーズのコク、ジュワっと広がる油揚げの旨味がたまらないおいしさです。お酒にもよく合いますよ。

材料(2人前)

  • 油揚げ・・・2枚
  • ロースハム・・・6枚
  • スライスチェダーチーズ・・・4枚
  • 中濃ソース・・・大さじ1

付け合わせ

  • キャベツ (千切り)・・・50g

作り方

準備.油揚げは熱湯をかけ、油抜きしておきます。
1.油揚げは長辺に切りこみを入れて袋状にします。
2.ロースハム3枚、スライスチェダーチーズ2枚を交互に重ね、半分に切ります。同様にもう1つ作ります。
3.1に2を入れ、アルミホイルを敷いた天板にのせ、こんがりと焼き色がつくまでオーブントースターで5分程焼きます。
4.食べやすい大きさに切り、器に盛り付けます。キャベツを添え、中農ソースをかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.ハムチーズの卵焼き

※クリックすると別のページに遷移します

きれいな色合いの、ハムチーズの卵焼きをご紹介します。卵焼き器に卵を流し、ハムとスライスチーズを順番にのせて折りたたみました。卵のまろやかな味わいに、ハムとチーズの塩気がアクセントになって、とってもおいしいですよ。とろっと溶け出すチーズの食感もたまりません。お好みで、ケチャップをかけて召し上がってくださいね!

材料(2人前)

  • 卵 (Mサイズ)・・・3個
  • 塩こしょう・・・ふたつまみ
  • スライスチーズ (とろけるタイプ)・・・4枚
  • ハム・・・2枚
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

1.卵をボウルに入れ溶きほぐし、塩こしょうを入れ混ぜ合わせます。
2.中火で熱した卵焼き器にサラダ油をひき、キッチンペーパーで広げます。1の1/4量を流し入れて焼きます。
3.半熟状に焼けてきたら、手前にハムをのせ奥から手前に折り畳みます。奥にスライドさせ、手前に1の残り1/3量を流し入れ、中火で焼きます。
4.半熟状に焼けてきたら、手前にスライスチーズを2枚のせ奥から手前に折り畳みます。奥にスライドさせ、手前に1の残り半量を流し入れ、中火で焼きます。
5.同じようにもう一度くり返し、全体に火が通ったら火から下ろします。
6.お皿に盛り付けたら完成です。

3.きゅうりとチーズのハム巻き

※クリックすると別のページに遷移します

たった5分で作れる、きゅうりとチーズのハム巻きのレシピです。きゅうりとプロセスチーズを切ったら、ハムの上に交互に並べて巻くだけ!旨味たっぷりのハムに、コクのあるチーズとみずみずしいきゅうりがマッチして、シンプルなのにやみつきになるおいしさです。カラフルなピックで刺せば、パーティーメニューとしても活躍しますよ。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・1/2本
  • プロセスチーズ・・・60g
  • ハム・・・2枚

作り方

1.きゅうりはヘタを切り落とし、縦に4等分に切ります。
2.プロセスチーズは半分に切り、1と同じ大きさにします。
3.ハムの中央に1と2を交互に並べて巻きます。2ヶ所をピックで留めます。
4.断面が見えるように真ん中で切り、器に盛り付けて完成です。

4.餃子の皮でパリパリ ハムチーズサンド

※クリックすると別のページに遷移します

食べる手が止まらなくなる!「餃子の皮でパリパリ ハムチーズサンド」はいかがでしょうか。マヨネーズとケチャップを混ぜ餃子の皮に塗り、ロースハム、ピザ用チーズを包んで香ばしく焼きあげました。パリッとした食感の餃子の皮から、旨味たっぷりのハムとチーズがあふれ出し、クセになるおいしさです。味つけにはケチャップとマヨネーズを使うので、ちょっと小腹が空いたときの軽食にもぴったりですよ。

材料(6個分)

  • 餃子の皮 (大判)・・・12枚
  • 水 (のり用)・・・大さじ1
  • ロースハム・・・6枚
  • ピザ用チーズ・・・60g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)ケチャップ・・・大さじ1
  • サラダ油・・・小さじ2
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

1.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
2.餃子の皮の上に1を塗り、ロースハム、ピザ用チーズをのせ、ふちに水をつけ、さらに餃子の皮をかぶせしっかり留めます。同様に5つ作ります。
3.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、2を並べます。押さえながら両面に焼き色がつき、皮がパリッとしたら火から下ろします。
4.お皿に盛りつけ、パセリを添えたら完成です。

5.ミルフィーユチーズハムカツ

※クリックすると別のページに遷移します

ごはんもお酒も進む、ミルフィーユチーズハムカツのご紹介です。ロースハムの間にスライスチーズを挟みバッター液につけ、パン粉をまぶして揚げました。サクッとした衣からは、とろ~りチーズとジューシーなハムがお目見え!ハムとチーズの塩気が効いているので、調味料は必要ありません。バッター液をつけてから数分寝かすとパン粉がはがれにくくなりますよ。

材料(2人前)

  • ロースハム・・・12枚
  • スライスチーズ・・・4枚

バッター液

  • 薄力粉・・・大さじ3
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 水・・・大さじ1.5
  • パン粉・・・大さじ3
  • 揚げ油・・・適量
  • サラダ菜・・・4枚

作り方

1.スライスチーズは4等分に切ります。
2.ハム3枚1組にし、間に1をそれぞれ2箇所に合計4枚はさみます。これを同様に合計4つ作ります。
3.バッター液の材料をバットに入れ、泡立て器で混ぜ合わせます。
4.2の全体につけ、パン粉をまぶしたらラップに包み冷蔵庫で10分ねかせます。
5.フライパンの底から3cmの深さに揚げ油を注ぎ、170℃に熱して4を入れてきつね色になるまで2分ほど揚げ、油切りをします。
6.サラダ菜と共に皿に盛り付けてできあがりです。

今日のおかずは、ハム×チーズの名コンビに決まり!

いかがでしたか。今回は、ハムとチーズで作る絶品おかずのレシピを5つご紹介しました。ほどよい塩気と旨味たっぷりのハムチーズを使えば、子どもから大人まで、みんなが食べやすい味わいの一品が完成します。ごはんにもお酒にも合うので、献立に悩んだらぜひ作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ