2021.12.5

「寒いときにぴったり!」おうちで手軽に作れる“ホットドリンク”レシピ5選

寒くなってくると飲みたくなる「ホットドリンク」。カフェに行くのもいいですが、飲みたくなったときにおうちで簡単に作れたらうれしいですよね。

そこで今回は、寒い日にぴったりな手軽に作れるホットドリンクレシピをご紹介します。生姜とはちみつレモンのホットドリンクやカフェ気分が味わえるホットカフェモカ風、朝食にもおすすめの甘酒いちごのホットドリンクなどのレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.生姜はちみつレモンのホットドリンク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

程よい甘さでさっぱりといただける、生姜はちみつレモンのホットドリンクをご紹介します。すりおろし生姜とはちみつを混ぜ合わせてお湯を注ぎ、最後にレモン汁を加えて仕上げました。レモンの酸味にはちみつのやさしい甘みが合わさった爽やかな味わいで、とてもおいしいですよ!すりおろし生姜のピリッとした辛味もよいアクセントになった、ホッと一息つきたいリラックスタイムにぴったりの一品です。

材料(1人前)

  • お湯・・・200ml
  • すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • はちみつ・・・大さじ1
  • レモン汁・・・大さじ1
  • レモン (輪切り)・・・1枚

作り方

1.カップにすりおろし生姜とはちみつを入れて混ぜます。
2.お湯を注いで延ばします。
3.レモン汁を加えて混ぜ、レモンを乗せて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

2.ココアで作るホットカフェモカ風ドリンク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おうちでカフェ気分を楽しみたいときには「ホットカフェモカ風ドリンク」がおすすめです。お湯で溶かしたココアパウダーとインスタントコーヒーを混ぜ合わせて、ホイップクリームとチョコソースをかけました。ホイップクリームとチョコレートソースの甘さとコーヒーの苦さのバランスがよく、ホッとするおいしさ!見た目も可愛らしいので、寒い日のおうち時間を優雅なひとときにしてくれますよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1人前)

  • 牛乳・・・180ml
  • コーヒー (インスタント)・・・小さじ2
  • 熱湯・・・小さじ2
  • ココアパウダー・・・小さじ1
  • ホイップクリーム・・・10g
  • チョコレートソース・・・大さじ1

作り方

1.マグカップにココアパウダー、熱湯を注ぎスプーンで混ぜて溶かします。
2.鍋に牛乳を入れ中火にかけて沸騰直前で火から下ろします。
3.コーヒーを加えて混ぜ合わせます。
4.しっかりと溶けたら1に注ぎ混ぜ合わせます。
5.ホイップクリームを絞り、チョコレートソースをかけてできあがりです。

3.ハニージンジャーのホットミルク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほっこりやさしい味わいに癒される、香り豊かなハニージンジャーのホットミルクです。薄切りにした生姜に、牛乳とはちみつを合わせて火にかけ、シナモンパウダーをかけて仕上げました。ホットミルクのふんわりとやさしい味わいの中に、生姜の風味がアクセントになってやみつきになること間違いなし!簡単にお作りいただけますので、いつもと違うホットミルクを飲みたくなったらぜひこちらのレシピを試してみてくださいね。

材料(1人前)

  • 牛乳・・・200ml
  • 生姜・・・10g
  • はちみつ・・・大さじ1
  • シナモンパウダー・・・適量

作り方

1.生姜は皮つきのまま薄切りにします。
2.鍋に牛乳、1、はちみつを入れて混ぜ合わせます。
3.弱火で熱し、かき混ぜながら5分ほど煮たら生姜を取り出し、火から下ろします。
4.カップに注ぎ、シナモンパウダーをかけて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

人気のカテゴリ