2022.10.2

「調理時間は10分以内!」初心者さんでも上手に作れる“簡単おかし”レシピ5選

おやつの時間なので手早く用意したい!そんなときは10分以内で作れる、簡単おかしはいかかでしょうか。今回はシュガーバターポップコーンやココアもち、バナナオムレットなど、バラエティー豊かなレシピをピックアップ!難しい手順がないので、とっても手軽に作れますよ。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

1.市販のスポンジで 簡単バナナオムレット

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お腹が空いた日のおやつにぴったり!簡単バナナオムレットのレシピです。市販のスポンジ生地にホイップクリームとバナナを挟み、キャラメルソースとアーモンドスライスをトッピングしておしゃれな一品に仕上げました。たっぷり入ったふわふわのホイップクリームと濃厚な味わいのバナナが絶品の組み合わせでたまりません!ほろ苦いキャラメルソースが、バナナとホイップクリームの甘さを引き立ててくれますよ。ボリュームがあり満足感もたっぷりな一品です。

材料(2人前)

  • スポンジケーキ (5号・直径15cm)・・・1/2枚
  • バナナ・・・1本
  • ホイップクリーム・・・100g

-----シロップ-----

  • 水・・・20ml
  • グラニュー糖・・・5g
  • キャラメルソース・・・小さじ2
  • アーモンドスライス・・・10g

作り方
準備.ホイップクリームは絞り袋に入れておきます。
1.スポンジケーキは半分の厚さに切ります。
2.バナナは半分に切ります。
3.シロップの材料を耐熱ボウルに入れ、ラップをかけずに500Wの電子レンジでグラニュー糖が溶けるまで30秒加熱します。
4.1に3を塗り、ホイップクリームの1/4量を絞ります。2をのせ、さらにホイップクリームの1/4量を絞り、軽く折りたたみます。同様にもう1つ作ります。
5.キャラメルソースをかけ、アーモンドスライスをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.ビスケットで 簡単スモアサンド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料3つで作れる!簡単スモアサンドのご紹介です。ビスケットの上にミルクチョコレートとマシュマロをのせたらオーブントースターで焼いて、残りのビスケットで挟むだけ。素朴な甘みのビスケットに、濃厚な味わいのチョコレートとふわとろのマシュマロが絶妙にマッチ!食べ進める手が止まらなくなりますよ。簡単なので、お子様と一緒におかし作りを楽しむのにぴったりなレシピです。

材料(4個分)

  • ビスケット・・・8枚
  • マシュマロ (計15g)・・・4個
  • ミルクチョコレート・・・20g

作り方
準備.天板にアルミホイルを敷いておきます。
1.ミルクチョコレートは4等分に切ります。
2.ビスケットにマシュマロと1を1個ずつのせます。同様に合計4枚作り、天板にのせます。
3.オーブントースターでマシュマロが溶けるまで2分ほど加熱します。
4.残りのビスケットで挟み、できあがりです。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

3.シュガーバターポップコーン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おうちで映画館気分が楽しめる!シュガーバターポップコーンはいかがですか。ポップコーンの種をバターで炒めてポンポンと弾けたら、温めたバターと砂糖を絡めるだけのお手軽レシピ。香ばしいポップコーンにシュガーバターの甘じょっぱい味つけが、あとをひくおいしさ!軽やかな食感がクセになり、ついつい食べ進めてしまうおいしさです。

材料(2人前)

  • ポップコーン・・・50g
  • 有塩バター・・・50g
  • (A)有塩バター・・・30g
  • (A)砂糖・・・大さじ3

作り方
1.フライパンにポップコーンの種、有塩バターを入れて蓋をし、弱火で加熱します。
2.弾けたら火から下ろし、ボウルに移します。
3.別のフライパンに(A)を入れて弱火で加熱し、砂糖が溶けたら火から下ろし、2に入れて絡めます。
4.器に盛り付けて完成です。

4.春巻きの皮のチョコレートブリトー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

余った春巻きの皮がスイーツになる、チョコレートブリトーを作ってみましょう!春巻きの皮でチョコレートクリームとマスカルポーネチーズを包み、バターを溶かしたフライパンでこんがりと焼きました。濃厚なチョコレートの甘みとクリーミーなマスカルポーネチーズが相性抜群!パリッと軽い食感の皮もクセになりますよ。ぜひ温かいうちに召し上がってくださいね。

材料(2人前)

  • 春巻きの皮・・・4枚
  • 水溶き薄力粉・・・大さじ1
  • チョコレートクリーム・・・40g
  • マスカルポーネチーズ・・・20g
  • 無塩バター・・・20g
  • ミント・・・適量

作り方
準備.春巻きの皮は2枚重ね合わせておきます。
1.春巻きの皮の上にチョコレートクリームの半量とマスカルポーネの半量をのせて、折りたたみ縁に水溶き薄力粉を塗り、留めます。これをもう1つ作ります。
2.フライパンに無塩バターを入れて中火で熱し、1の両面を焼きます。焼き目がついたら火から下ろします。
3.お皿に盛りつけて、ミントを添えたら完成です。

5.電子レンジで ココアもち

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今日のおやつは食べ応えバッチリな、ココアもちを作ってみませんか。水に浸した切り餅を電子レンジで加熱して、ココアパウダーと砂糖をまぶすだけなのでとっても簡単。もちもちとした食感や、たっぷりと絡んだほろ苦いココアパウダーが、やみつきになるおいしさです。余りがちなお餅が、もちもち食感のスイーツになればお子様にも喜ばれること間違いなしですよ。

材料(2人前)

  • 切り餅・・・4個
  • 水・・・適量
  • (A)ココアパウダー・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1

作り方
1.切り餅は2cm角に切ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
3.耐熱ボウルに1を入れ、被るくらいの水を注ぎ、600Wの電子レンジで2分加熱します。
4.切り餅がやわらかくなったら水気を切り、2を全体にまぶします。
5.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

簡単おかしでおやつタイムを満喫しよう!

いかがでしたか。今回は、10分で作れる簡単おかしレシピをご紹介しました。少ない材料で作れるおやつレシピは、手順もシンプルで手軽なものばかりです。ご紹介したレシピを参考に、作りたてのおやつと共に午後のティータイムをお楽しみくださいね。

人気のカテゴリ