2022.1.26

バナナの生産量が一番多い国はアジアのどこ!?3位はインドネシア、2位は中国、気になる1位は…

1年中手に入りやすくて、お財布にもやさしいバナナ。子どもから大人まで、幅広い世代に愛されている果物ですが、どこの国でいちばん多く作られているか知っていますか?

世界中のバナナの生産量を、ランキング形式で発表します!バナナを使ったとっておきのスイーツレシピもピックアップしたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ランキングの発表!

さっそく発表です!このランキングでは、FAOの調査を参考にし、年間のバナナ生産量を比べています。1位の国はどこか、予想してみてくださいね!

気になる結果はこちら!

5位・・・エクアドル 6,023,390トン

4位・・・ブラジル 6,637,308トン

3位・・・インドネシア 8,182,756トン

2位・・・中国 11,513,000トン

エクアドル産のバナナは、スーパーなどでもときどき見かけますよね!さて、気になる第1位は...。

第1位・・・インド 31,504,000トン

インドがダントツの1位でした!予想していた国はランクインしていましたか?

日本で出回っているバナナは、およそ8割がフィリピン産。そのため、1位がインドというのは意外と感じる方も多いのではないでしょうか。インド産のものは日本には輸入されていない(令和2年時点)ため、あまり馴染みがないのかもしれませんね。

[出典]FAOST, Countries by commodity, Top 10 Country Production of Bananas, 2020

おすすめレシピをご紹介!

バナナの生産量ランキングを見ると、バナナを食べたくなってきませんか?ここからは、バナナを使ったとっておきのスイーツレシピをご紹介します。どれも簡単なのにとてもおいしくて、今すぐ作ってみたくなるスイーツばかり。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.バナナのキャラメリゼ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おやつや食後のデザートにおすすめ!バナナのキャラメリゼのレシピをご紹介します。グラニュー糖とバターを使ってこんがりと焼いたバナナは、甘みが増していてとてもおいしいですよ。あたたかいバナナに冷たいバニラアイスの組み合わせが絶妙で、見た目もとてもおしゃれな一品に仕上がりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • バナナ・・・1本
  • 有塩バター・・・10g
  • グラニュー糖・・・大さじ1
  • バニラアイス・・・50g
  • チャービル・・・適量

作り方

準備.バナナは皮を剥いておきます。
1.バナナは縦に半分に切ります。
2.中火に熱したフライパンに有塩バターをひき、グラニュー糖をバナナの形に合わせて入れます。
3.1をのせて中火で焼きます。
4.グラニュー糖がカラメル色になったら、裏返します。中火のままさらに1分程焼いて火から下ろします。
5.お皿に4とバニラアイスを盛り付け、チャービルを添えて完成です。

人気のカテゴリ