2022.2.9

「本命チョコどうする?」有名シェフが教えるバレンタインの生チョコケーキの作り方!

今年の本命チョコは、本格的な手づくりスイーツにチャレンジしてみませんか?今回は、ミシュランで一つ星を獲得したシェフに、絶品のチョコレートスイーツレシピを教えていただきます。そろえやすい材料で、まるでお店のような味わいのスイーツが作れますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

教えてくれる「後藤祐輔シェフ」ってどんな人?

後藤祐輔シェフは、東京・恵比寿にあるレストラン「アムール」のオーナーシェフです。オープンわずか半年でミシュラン一つ星を獲得以後、なんと7年連続でミシュラン一つ星を獲得しているんですよ!

今回は、そんな後藤シェフお墨付きの「本命チョコ」を伝授してくださるとのこと。シェフご本人も「おいしすぎる」と絶賛するほどのレシピは必見です!

【後藤シェフ】生チョコケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

濃厚な味わいとなめらかな口溶け、クッキーのザクザクとした食感がたまらない、生チョコケーキをご紹介します。使う材料はとってもシンプルで、チョコレートのおいしさを存分に味わえる一品。冷蔵庫から出してすぐはしっかりとした食感で、電子レンジで10秒ほど温めるとしっとりとしたやわらかい食感も楽しめますよ。ぜひこの機会に作ってみてくださいね。

材料(1台分(13cm×12cmの容器))

  • ビターチョコレート・・・180g
  • 生クリーム・・・180ml
  • お湯 (湯せん用・60℃)・・・適量

-----ボトム-----

  • クッキー・・・100g
  • 溶かし有塩バター・・・20g
  • ココアパウダー・・・大さじ1
  • 水 (型用)・・・適量
  • お湯 (包丁温め用)・・・適量

作り方

1.耐熱容器に霧吹きで水を吹きかけ、ラップを敷き、キッチンペーパーなどで押し付けて密着させます。

2.ボトムを作ります。ポリ袋にクッキーを入れて麺棒でたたき、粗めに砕きます。溶かし有塩バターを加えてなじませ、1に入れてスプーンで押して敷き詰めます。

3.ボウルにビターチョコレートを割り入れます。湯せんにかけてゴムベラで混ぜながら溶かします。

4.溶かしている間に、鍋に生クリームを入れて弱火で沸騰直前まで加熱し、火から下ろします。

5.3のビターチョコレートが溶けたら湯せんを外し、4を2回に分けて入れ、都度混ぜ合わせます。 

6.なめらかになり、全体がなじんだら、2に流しこみ、5cm程の高さから2回程落として表面を平らにならし、ラップをして冷蔵庫で4時間以上冷やし固めます。

7.耐熱容器から取り出し、ラップをはがします。包丁をお湯で温め、清潔な布巾で水分を拭き取り、四隅を切り落とします。

8.ココアパウダーをふるい、4等分に切り、お皿に盛り付けて完成です。

今年の本命チョコは「生チョコケーキ」に決まり!

いかがでしたか。今回は後藤シェフ考案の生チョコケーキのレシピをご紹介しました。チョコレートのおいしさがギュッと詰まったこの一品は、まさにバレンタインにぴったりのスイーツ!ぜひこのケーキを作って、大切な人に贈ってみてくださいね。

人気のカテゴリ