2022.7.14

「?」に入る言葉はなに?それぞれの頭文字に注目するとわかる正解は…

なぞときクイズにチャレンジしてみませんか?「?」に入る言葉を当ててみてください!ヒントは、それぞれの言葉を英語に置き換えて考えてみること!正解発表のあとには、答えの食材を使ったレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

アルファベットに注目してみると...!正解はこれ!

正解は、③の卵でした!

すべての言葉を英単語にすると、空気(air)→本(book)→車(car)→犬(dog)となります。ここでそれぞれの頭文字に注目すると、a,b,c,dとアルファベット順になっていることがわかりますね。次に来るのはeで始まる英単語であることが予想されるので、答えは③の卵(egg)です。すぐにわかりましたか?

ところで、鶏の卵はなぜ楕円形をしているかを知っていますか?鳥類は、卵や雛を外敵から守るため、木の上や崖に巣を作ります。高いところに巣を作ると、外敵に見つかりにくい代わりに、卵が落下してしまう危険性があります。そういった事態に備えて、転がりにくく、転がったとしても軌道を描いて元の位置に戻って来やすい、楕円の形をしているそうです。子孫を守るための方法が、DNAにしっかりと組み込まれているのですね。

朝ごはんに便利な卵の時短レシピをご紹介!

ここからは、クイズの正解にちなんで卵を使った時短レシピをご紹介します!電子レンジで作るスクランブルエッグや、ほうれん草とウインナーの巣ごもり卵など、朝ごはんにぴったりのレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.電子レンジで スクランブルエッグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

忙しい朝にぴったり!電子レンジで作る、スクランブルエッグのレシピをご紹介します。赤パプリカや玉ねぎ、ウィンナーの旨みや食感をたっぷりと楽しめる一品です。ピザ用チーズを入れることで、コクとまろやかさが加わり、とろとろの食感をお楽しみいただけますよ。あっという間にお作りいただけるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • (A)塩こしょう・・・少々
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/4
  • 赤パプリカ (30g)・・・1/8個
  • 玉ねぎ (50g)・・・1/8個
  • ウインナー・・・2本
  • 有塩バター・・・5g
  • ピザ用チーズ・・・10g
  • パセリ (乾燥)・・・適量
  • フリルレタス・・・適量

作り方

準備.赤パプリカはヘタと種を取り除いておきます。
1.赤パプリカ、玉ねぎ、ウインナーは粗みじん切りにします。
2.ボウルに卵を入れて溶きほぐし、(A)を加えて混ぜ合わせます。
3.大きめの耐熱ボウルに1、有塩バターを入れ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱します。
4.有塩バターが溶けて玉ねぎがしんなりとしたら、2、ピザ用チーズを加えて混ぜ合わせます。
5.再びふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分加熱し、かき混ぜて粗くほぐします。
6.器にフリルレタスを敷き、5を盛り付け、パセリを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.簡単レンチン朝ごはん 韓国風ふわふわタマゴ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

韓国風茶碗蒸しのケランチムを、電子レンジで簡単に作ってみましょう!鶏ガラスープの素やカニカマの旨みがたっぷりの、やさしい味わいの一品です。ふわふわの食感もクセになり、食べ進める手が止まらないおいしさですよ。朝ごはんのほか小腹が空いたときの一品にもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・2個
  • カニカマ・・・2本
  • 小ねぎ・・・10g
  • 水・・・200ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・小さじ1/2

作り方

1.カニカマは手で細かくほぐします。小ねぎは根元を切り落とし小口切りにします。
2.耐熱の器に卵を割り入れ、よく溶きほぐします。
3.水、(A)を入れてよく混ぜ合わせ、1を入れて混ぜます。
4.ラップをふんわりとして600Wの電子レンジで3分加熱し、取り出して軽く混ぜます。
5.ごま油を回し入れ、再びラップをふんわりとして600Wの電子レンジで2分程加熱し、卵が固まったら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ