2022.9.16

「無駄なく使い切りたい!」余りがちな野菜の消費にも助かる活用レシピ5選

冷蔵庫を覗いてみると、中途半端に余った野菜が眠っていませんか?今回は、余りがちな野菜を消費できる、おかずのレシピをご紹介します。たっぷり野菜の甘酢あん肉団子や、和風ラタトゥイユなど、いろいろな野菜を無駄なく活用できるレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてくださいね。

1.たっぷり野菜と甘酢あん肉団子

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べ応え抜群!「たっぷり野菜と甘酢あん肉団子」を紹介します。ふわふわでジューシーな肉団子や、にんじんやブロッコリー、玉ねぎの食感を存分に楽しめる一品です。甘酢の材料は最初に合わせておくので、お料理初心者の方でも慌てずに味つけできますよ。ボリュームのあるおかずが欲しいときにも、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ひき肉・・・250g
  • (A)パン粉・・・20g
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • にんじん・・・150g
  • ブロッコリー・・・150g
  • 玉ねぎ・・・100g
  • 揚げ油・・・適量

-----甘酢-----

  • 水・・・120ml
  • 砂糖・・・大さじ4
  • 酢・・・大さじ2
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ2
  • ごま油・・・大さじ3.5

作り方

準備.にんじんの皮は剥いておきます。
1.にんじんを短冊切りにします。
2.ブロッコリーを小房に分けます。
3.玉ねぎを1cm幅に切ります。
4.ボウルに豚ひき肉を入れ、粘り気が出るまで混ぜたら、(A)を入れて更に混ぜ、一口大に丸く成形します。
5.フライパンに底から3cm程の揚げ油を注ぎ、160℃に熱し、4を入れます。火が通るまで4分程揚げ、油を切ります。
6.ボウルに甘酢の材料を全て合わせます。
7.フライパンにごま油を入れて中火で熱し、1と3を炒めます。しんなりしてきたら2と5を入れてさらに炒めます。
8.全体がなじんだら6を入れて混ぜ合わせ、水溶き片栗粉を回し入れます。中火でひと煮立ちさせたら火から下ろし、お皿に盛り付けて完成です。

2.たっぷりキャベツとウインナーちゃんぽん炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

「たっぷりキャベツとウィンナーのちゃんぽん炒め」はいかがでしょうか。コクのあるやさしい風味がたまらない、ちゃんぽん風味の炒め物です。ウインナーや野菜、鶏ガラスープの素の旨みがたっぷりで、食べ進める手が止まらないおいしさですよ。お好みで具材をアレンジしてもおいしく召し上がれるので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ウインナー・・・4本
  • キャベツ・・・200g
  • にんじん・・・1本
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 牛乳・・・50ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

準備.にんじんは皮を剥いておきます。
1.キャベツは一口大に切ります。にんじんは短冊切りにします。玉ねぎは薄切りにします。
2.ウインナーは斜めに4等分に切ります。
3.フライパンを中火に熱し、ごま油をひいて2を炒めます。
4.焼き色が付いてきたら1を加え、中火でさらに炒め、野菜がしんなりしてきたら(A)を入れます。
5.全体に味が馴染んだら牛乳を入れて軽く炒め、火から下ろします。
6.器に盛って完成です。

3.ベーコンの旨味たっぷり 三種の野菜のごろごろベーコン炒め

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごま油の風味が食欲をそそる、3種の野菜のごろごろベーコン炒めをご紹介します。大きめにカットした野菜やジューシーなベーコンは食べ応え抜群!さつまいもやかぼちゃのやさしい甘さとオイスターソースの効いた甘辛味で、子どもも大人もついつい手がのびる一品ですよ。ごはんにもよく合うので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • つるしベーコン (スライス)・・・100g
  • さつまいも・・・200g
  • かぼちゃ・・・200g
  • ブロッコリー・・・100g
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.かぼちゃは種とワタを取り除いておきます。
1.さつまいもは皮付きのまま乱切りにします。かぼちゃは皮付きのまま2cm角に切ります。耐熱ボウルに入れてラップをかけ、やわらかくなるまで600Wの電子レンジで4分程加熱します。
2.ブロッコリーは小房に分けます。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、つるしベーコンを入れて焼き色が付くまで焼きます。
4.1と(A)を入れて中火でとろみがつくまで加熱します。
5.2を加えて中火でさっと炒め、火から下ろします。
6.器に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.野菜たっぷり 豚肉ロール

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

冷蔵庫で余り野菜を見つけたら、お肉で巻く豚肉ロールを作ってみませんか?ジューシーな豚ロース肉で野菜を巻いて、甘じょっぱいタレで煮絡めた、やみつき間違いなしの一品です。お好みの野菜でアレンジすれば、食感や味わいが変化して楽しいですよ。お酒のおつまみにもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚ロース (薄切り)・・・12枚
  • えのき (50g)・・・1/2株
  • にんじん・・・1/2本
  • かいわれ大根1/2パック
  • 塩・・・少々

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • 酢・・・小さじ2
  • サラダ油・・・小さじ2

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。
1.にんじんは千切りにします。えのきは石づきを切り落とします。かいわれ大根は根元を切り落とします。
2.豚ロース肉4枚を5mmずつ重ねて広げ、1を1/3量ずつのせて巻きます。
3.同じように2つ作り、表面に塩をふります。
4.ボウルにタレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.フライパンにサラダ油をひき、3の巻き終わりを下にして並べて中火で焼きます。
6.転がしながら焼き、全体に焼き色がついたら、4を加えて弱火で煮絡めます。タレにとろみがつき、豚ロース肉に火が通ったら火から下ろします。
7.器に盛り付け、残りタレをかけて完成です。

5.たっぷり野菜の和風ラタトゥイユ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

和風にアレンジしたラタトゥイユはいかがでしょうか。コクのある合びき肉や旨みたっぷりの野菜が、みそやしょうゆを加えたラタトゥイユソースにマッチして、とてもおいしいですよ。固さのある野菜は薄めに、やわらかい野菜は厚めにカットすると、火の通りが均一になります。簡単にお作りいただけるので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 牛豚合びき肉・・・100g
  • ナス (計200g)・・・2本
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • レンコン・・・150g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 長ねぎ・・・1本
  • しいたけ・・・4個
  • トマト・・・1個
  • 黄パプリカ・・・1/2個

-----ラタトゥイユソース-----

  • カットトマト缶・・・150g
  • 水・・・100ml
  • みそ・・・大さじ1
  • 料理酒・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・大さじ1/2
  • 砂糖・・・大さじ1/2
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1/2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.レンコンは皮を剥いておきます。 黄パプリカはヘタと種を取っておきます。
1.ナスはヘタを取り、2cm幅の半月切りにします。水を入れたボウルに入れ、キッチンペーパーを乗せて10分程置きます。
2.レンコンは5mm幅の半月切りにします。水を入れたボウルに入れて10分程置きます。
3.しいたけは軸を取り、半分に切ります。長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。
4.黄パプリカは一口大に切ります。トマトはヘタを取り、8等分のくし切りにします。
5.中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、牛豚合びき肉を入れ、色が変わるまで中火で炒めます。
6.水気を切った1、2を入れ、全体に油が馴染むまで中火で3分程炒めます。
7.3を入れ、更に全体が馴染むまで炒めたら、ラタトゥイユソースの材料を入れ、ひと煮立ちさせます。蓋をして中火で10分程、煮込み、かき混ぜます。
8.4を入れ、中火でひと煮立ちさせたら火を止めます。器に盛り付け、小ねぎを散らして出来上がりです。

冷蔵庫の余った野菜をおいしく食べ切ろう!

いかがでしたか。冷蔵庫で余ってしまった野菜も、他の食材と上手に組み合わせて調理すれば、おいしいおかずに生まれ変わります。冷蔵庫の中もきれいになるので、気分もすっきり!ぜひご紹介したレシピを参考にしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ