2022.10.25

【謎解きクイズ】「?」に入る食べ物はなに?五角形の線の数に注目!気になる正解は…

なぞときクイズです!「?」に入る食べ物が何かわかりますか?ヒントは、五角形の線の数!頭をやわらかくしてよーく考えてみてくださいね。答え合わせのあとは、答えの食材を使ったおすすめレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

線の数が示す意味に注目してみると...!正解はこれ!

正解は「キムチ」でした!

まずはイラストの上段を見てみましょう。左側は「かなか」、右側は「きのこ」というひらがなが書かれていますよね。よくよく見ると、1文字目の「か」と「き」はカ行、2文字目の「な」と「の」はナ行、3文字目の「か」と「こ」はカ行というように、かなの行が対応していることが分かります。

ここで、ひらがなを囲む五角形の線の数に注目!「か」は2本の線で囲まれており、右側では「き」に変化しています。次の「な」は5本の線で囲まれていて、右側では「の」…もしかしたら、線の数は、1本で「あ段」、2本で「い段」というように、母音の段を示しているのでは?と予測を立てて、3文字目を見てみると、「か」は5本の線で囲まれていて右側では「こ」になっていて、この予測がどうやら正しそうなことがわかります。

この法則に従って下段を見てみると、「か」の周りに2本の線があるので「き」、「ま」の周りに3本の線があるので「む」、「た」の周りに2本の線があるので「ち」になりますね。

続けて読むと「キムチ」になるので、「?」に当てはまる食べ物は「キムチ」になります!

ピリ辛味がやみつきになるキムチは、ごはんのお供にもお酒のおつまみにもぴったりの味わいですよね。

そんなキムチが生まれた韓国には、材料や作り方の違いで180種類以上のキムチが存在します。地域や季節によっても主に食べられるキムチの種類が変わるそうですよ。

真っ赤な白菜キムチはもちろん、大根を使ったカクテキや、あっさりとした味わいが特徴の水キムチなどさまざまな味わいのキムチがあるので、ぜひ食べ比べてみたいですね!

キムチを使ったおすすめレシピをご紹介!

さて、ここからはクイズの答えにちなんで、キムチを使ったおすすめレシピをご紹介します。タコときゅうりのキムチ和えや、じゃがいもと豚肉のキムチ炒めなど、ごはんのおかずにはもちろん、おつまみにもぴったりのレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ごま油香る タコときゅうりのキムチ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お箸が止まらない、タコときゅうりのキムチ和えをご紹介します。弾力のあるタコの歯ごたえと、きゅうりのポリポリとした食感は相性抜群!旨みたっぷりのキムチやごま油の風味とも絶妙にマッチして、クセになる味わいの一品です。副菜にはもちろん、おつまみにもぴったりの味わいなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • タコ (ボイル・刺身用)・・・100g
  • きゅうり・・・1本
  • キムチ・・・50g
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりとタコは乱切りにします。
2.キムチは粗みじん切りにします。
3.ボウルに(A)、1、2を入れて混ぜ合わせます。
4.お皿に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

2.キムチチーズ厚揚げ焼き

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おうち晩酌のお供に、キムチチーズの厚揚げ焼きはいかがでしょうか。ピリッと辛いキムチとまろやかな味わいのトロトロチーズが、素朴な味わいの厚揚げにマッチした、やみつきになる一品です。仕上げに小ねぎをかけることで、爽やかな風味が加わり、さらにおいしくなりますよ。ぜひ作ってみてくださいね!

材料(2人前)

  • 厚揚げ (150g)・・・1枚
  • キムチ・・・50g
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.厚揚げは一口大に切ります。
2.アルミホイルを敷いた天板に1、キムチ、ピザ用チーズの順にのせます。チーズがこんがりとするまでオーブントースターで5分程焼きます。
3.お皿に盛り付け、小ねぎをかけてできあがりです。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

3.じゃがいもと豚肉のキムチ炒め

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんが進む!じゃがいもと豚肉のキムチ炒めをご紹介します。ジューシーな豚肉とホクホク食感のじゃがいもの組み合わせがたまらない、食べ応えのある一品です。まろやかな味わいのバターが、濃厚なみその風味や、ピリッと辛いキムチに絶妙にマッチしてとてもおいしいですよ。晩酌のお供にもにもぴったりです。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計180g)・・・2個
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 豚こま切れ肉・・・100g
  • キムチ・・・100g

合わせ調味料

  • 料理酒・・・大さじ1
  • 白すりごま・・・小さじ2
  • みそ・・・小さじ1
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 鶏ガラスープの素小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・10g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは芽を取り除いておきます。
1.じゃがいもは皮付きのまま細切りにして、水に10分さらします。
2.耐熱ボウルに水気を切った1を入れ、ラップをかけ、500Wの電子レンジで3分加熱します。
3.ボウルに合わせ調味料の材料を入れて混ぜ合わせます。
4.中火で熱したフライパンにごま油をひき、豚こま切れ肉を入れて5分炒めます。
5.豚こま切れ肉に焼き色がついたら2、キムチ、3、有塩バターを入れて中火で5分炒めます。豚こま切れ肉に火が通り、全体に味がなじんだら火から下ろします。
6.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

キムチを料理に活用してみよう!

いかがでしたか?今回はなぞときクイズと、キムチを使ったおすすめレシピをご紹介しました。キムチにはさまざまな調味料が使われていて旨みがたっぷりなので、お料理に使うと奥深い味わいに仕上がりますよ。ぜひ今回ご紹介したレシピを参考にしていただき、キムチを使ったレシピのレパートリーを広げてみてくださいね!

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ