2022.8.17

「朝食メニューに困ったら!」バリエーションが広がる“簡単トースト”レシピ5選

トーストはパターン化してしまうことにお悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、マンネリしがちなトーストのアレンジレシピをご紹介します。きのことねぎのチーズトーストや、明太子アボカドタルタルトーストなどをピックアップ!朝食のバリエーションが広がるレシピばかりなので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

1.ポテマヨたらこトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べ応えバッチリな、ポテマヨたらこトーストのご紹介です。やわらかく加熱したじゃがいもに、たらことマヨネーズを和えて食パンにのせ、チーズをトッピングして焼きました。たらこの旨味とマヨネーズのコクに、とろとろのチーズが相性抜群!じゃがいもでボリューム感も感じられるので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン(6枚切り)・・・2枚
  • じゃがいも (計150g)・・・2個
  • たらこ・・・70g
  • マヨネーズ・・・20g
  • ピザ用チーズ・・・40g

-----トッピング-----

  • のり (刻み)・・・適量

作り方
1.じゃがいもは皮をむいて芽を取り除き、2cm角に切ります。
2.耐熱ボウルに入れ、ふんわりラップをし600Wの電子レンジで3分程やわらかくなるまで加熱します。
3.たらこは薄皮を取り除き、ほぐします。
4.ボウルに3、マヨネーズを入れて混ぜ合わせ、粗熱が取れた2に加えて和えます。
5.食パンに4、ピザ用チーズをのせます。アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターでチーズが溶けるまで3分程焼きます。
6.のりを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

2.コンビーフアボカドトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食パンにのせるだけで簡単!コンビーフとアボカドを使ったトーストを作ってみませんか。コンビーフで土手を作った中に卵を落とし、アボカドものせて卵が半熟状になるまでトースターで焼きました。塩気の効いたコンビーフと、コクのあるアボカドがマッチしてあと引く一品に!半熟状の卵と一緒に食べるとまろやかさが加わってさらにおいしくなりますよ。

材料(2人前)

  • 食パン (8枚切)・・・2枚
  • コンビーフ・・・30g
  • アボカド・・・1/2個
  • 卵・・・2個
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • 黒こしょう・・・適量

作り方
準備.コンビーフはほぐしておきます。 アボカドは皮をむき、種を取っておきます。
1.アボカドは1cm角に切ります。
2.食パンにコンビーフをのせ、中央をくぼませ、卵を割り入れます。
3.1をのせ、マヨネーズをかけます。
4.アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで卵が半熟状になるまで4分程焼きます。
5.器に盛り付け、黒こしょうをふって完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W250℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

3.和風 きのことねぎのチーズトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

和風にアレンジした、きのことねぎのチーズトーストのご紹介です。しいたけ、長ねぎの青い部分とツナ缶、しょうゆを混ぜた和風の具材を食パンにのせて焼きました。コクのあるマヨネーズとチーズに、具材の旨味が絶妙にマッチした一品です!しいたけ以外にも、お好みのきのこを加えてもおいしいですよ。

材料(1人前)

  • 食パン(8枚切り)・・・1枚
  • しいたけ・・・1個
  • 長ねぎの青い部分・・・50g
  • ツナ水煮 (正味量)・・・20g
  • しょうゆ・・・小さじ1/2
  • マヨネーズ・・・小さじ2
  • ピザ用チーズ・・・20g

作り方
1.しいたけは石づきを切り落とし、薄切りにします。
2.長ねぎの青い部分は斜め薄切りにします。
3.ボウルにツナ水煮、しょうゆ、1、2を入れて混ぜ合わせます。
4.食パンにマヨネーズを塗り、3をのせ、ピザ用チーズをかけます。アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで5分焼きます。
5.ピザ用チーズが溶け、こんがりと焼き色が付いたらお皿に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

4.明太子アボカドタルタルトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

クセになる味わいの、明太子アボカドタルタルトーストのレシピです。マヨネーズとアボカドのコクに、明太子のプチプチ食感がベストマッチ!ハムの塩気とクリーミーなタルタルソースがよく合い、いくらでも食べられるおいしさです。一品で満足できるトーストが食べたいときに、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン (8枚切)・・・2枚
  • アボカド・・・1/2個
  • レモン汁 (アボカド用)・・・小さじ1
  • 明太子・・・40g
  • ゆで卵・・・1個
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)はちみつ・・・小さじ1/2
  • (A)黒こしょう・・・小さじ1/3
  • ハム・・・2枚
  • パセリ (乾燥)・・・小さじ1/2

作り方
準備.アボカドは、種と皮を取り除いておきます。 明太子は皮を取り除いておきます。
1.アボカドは5mm角に切り、レモン汁をかけます。
2.ゆで卵は5mm角に切ります。
3.ボウルに明太子と(A)を入れ、混ぜ合わせます。1と2を加え、さっくりと混ぜ合わせます。
4.食パンにハム、3の順にのせ、アルミホイルを敷いた天板にのせてオーブントースターで5分程、こんがり焼き色がつくまで焼きます。
5.お皿に盛り付け、パセリをかけて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W230℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

5.スモークサーモンとチーズクリームのトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

スモークサーモンとチーズクリームのトーストはいかがでしょうか。クリームチーズにマヨネーズと白こしょうを加えたチーズクリームは、サクサク食感のトーストと相性抜群!ディルの爽やかな香りがスモークサーモンの旨味を引き立てて、上品な味わいに仕上がりますよ。おしゃれなトーストは、休日のブランチにもおすすめしたい一品です。

材料(1人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • スモークサーモン・・・30g
  • クリームチーズ・・・40g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)白こしょう・・・ひとつまみ
  • ベビーリーフ・・・10g
  • ディル・・・適量

作り方
準備.クリームチーズは常温に戻しておきます。
1.スモークサーモンは1cm幅に切ります。
2.食パンはオーブントースターで焼き色が付くまで5分程焼きます。
3.ボウルにクリームチーズ、(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
4.2に3を塗り、1をのせます。
5.ベビーリーフを敷いた器に盛り付け、ディルを添えて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

トーストにいろいろな具材をのせてみよう!

いかがでしたか。今回はバリエーションが広がるトーストレシピをご紹介しました。マンネリになりがちなトーストも、簡単なアレンジで新しいおいしさが楽しめます。ぜひご紹介したレシピを参考に、朝ごはんを作ってみてくださいね。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

人気のカテゴリ