最終更新日 2022.8.28

「混ぜるだけで楽チン!」パパッと済ませたい時に助かる“冷凍うどん”レシピ5選

ツルっと食べられて満足感もたっぷりな、うどん。なかでも「冷凍うどん」は、時間がないときにも大活躍する食材のひとつですよね。今回は、そんな冷凍うどんを使った混ぜるだけレシピをご紹介します。子どもも大好きな味わいの、ツナとコーンの混ぜうどんや、たらこクリームうどんなど、さまざまなレシピをピックアップ!

1.レンジで簡単 たらこクリームうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんやパスタと相性のよいたらこは、冷凍うどんとも合うんです!たらこや牛乳、バターなどを合わせて電子レンジで加熱し、別で電子レンジ解凍した冷凍うどんと混ぜるだけ。味つけに使うのはめんつゆのみなので、とっても手軽ですよ。たらこの塩気とめんつゆの風味、バターのコクが絡んだうどんは、食べごたえもばっちりです。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • たらこ・・・30g
  • (A)牛乳・・・30ml
  • (A)有塩バター・・・10g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • のり (刻み)・・・適量

作り方

準備.たらこは薄皮から外し、ほぐしておきます。
1.冷凍うどんは耐熱ボウルに入れて、ラップをかけ、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
2.たらこ、(A)を加えてラップをかけ、600Wの電子レンジでバターが溶けるまで1分30秒加熱します。
3.よく混ぜ合わせ、器に盛り付け、トッピングをのせて完成です。

2.和えるだけ お手軽キムチうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごま油香る、お手軽キムチうどんはいかがでしょうか。電子レンジで解凍したうどんに、しょうゆとごま油、キムチ、ツナを和えて小ねぎをトッピング。キムチの辛みと酸味、ツナのコクがマッチして、やみつきになるおいしさです。ごま油の香ばしさもよく、ツルツルと食べられますよ。お好みで、韓国のりをかけて食べてくださいね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • キムチ・・・50g
  • ツナ (油漬け)・・・50g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.ツナは油を切っておきます。
1.耐熱ボウルにうどんを入れ、パッケージの表記時間通りレンジで加熱し解凍します。
2.(A)を加えて、よく混ぜ合わせたら器に盛り付けます。
3.キムチとツナをのせ、小ねぎをかけたら完成です。

3.和えるだけ 油そば風ねぎたっぷりうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シンプルなのにあと引く、油そば風ねぎたっぷりうどんのレシピです。解凍したうどんにタレを和えたら、長ねぎと卵黄をトッピングするだけ!タレにはオイスターソースや鶏ガラスープの素を加え、コクたっぷりに仕上げました。長ねぎのシャキシャキとした食感もたまりません。卵黄をくずせばまろやかさがプラスされますよ。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • 長ねぎ (白い部分)・・・40g
  • 水 (長ねぎ用)・・・適量
  • 卵黄・・・1個

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・小さじ1.5
  • 砂糖・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ2
  • オイスターソース・・・小さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • 酢・・・小さじ1
  • ラー油・・・適量

作り方

1.長ねぎを5cm長さの千切りにし、水に浸けておきます。
2.うどんを耐熱容器に入れてパッケージの表記通りに解凍します。
3.ボウルにタレを入れて、2が温かいうちに加えて混ぜ合わせます。
4.3を器に盛り付け、水気を切った1を乗せ、卵黄をのせます。
5.4にラー油をかけたら完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

4.ツナとコーンの混ぜうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

子どもも食べやすい、ツナとコーンの混ぜうどんをご紹介します。王道の組み合わせであるツナとコーンは、うどんとも相性ばっちり!ツナの旨味とコーンの甘みがあるので、味つけはしょうゆのみでOKです。ツナはオイルごと加えることでコクが増し、濃厚な味わいに。肉や野菜が冷蔵庫にないときでも作れるのはうれしいですね。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • ツナ油漬け (オイルごと)・・・70g
  • コーンの水煮 (正味量)・・・20g
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.うどんを耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
2.ツナ油漬け、コーンの水煮、しょうゆを加えて全体に味がなじむように混ぜ合わせます。
3.お皿に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

5.10分で簡単 混ぜうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

身近な調味料だけで作れる、簡単混ぜうどんのご紹介です。冷凍うどんにオイスターソースのコクや酢の酸味が合わさり、クセになるおいしさに。風味高いめんつゆを使い、上品に仕上げました。ラー油のピリリとした刺激に、食が進みますよ。温泉卵をくずすと、まろやかな味わいが楽しめるのも魅力です。ぜひお試しください。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・1玉
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)オイスターソース・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)酢・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 温泉卵・・・1個
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • 白いりごま・・・適量
  • ラー油・・・3滴

作り方

1.耐熱ボウルにうどんを入れてラップをし、パッケージの表記通りに電子レンジで加熱し、解凍します。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ、1を加えて混ぜます。
3.器に盛り付け、温泉卵、小ねぎ、白いりごまをのせ、ラー油をかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

混ぜるだけのお手軽レシピを覚えて、冷凍うどんを活用しよう

いかがでしたか。今回は、混ぜるだけで作れる冷凍うどんのレシピを5つご紹介しました。電子レンジですぐに解凍できる冷凍うどんは、常備しておけばさまざまなアレンジが楽しめます。食べごたえもあるレシピばかりなので、ランチや夜ごはん、夜食など、幅広いシーンで活躍しますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ