2022.6.28

「あと一品が5分で完成!」調味料2つ以内の味つけ楽チンな“副菜”レシピ5選

あと一品欲しいけれど手間はかけたくない…。そんなときにぴったりな、調味料2つ以内でできる「5分副菜」のレシピをご紹介します。切って和えるだけの、かまぼこときゅうりのごま和えや、お酒とも相性ばっちりな長ねぎとツナのピリ辛和えなど、幅広いレシピをピックアップ!ぜひチェックしてくださいね。

1.5分で簡単 かまぼこときゅうりのごま和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

色合いが美しい、かまぼこときゅうりのごま和えをご紹介します。きゅうりとかまぼこを切って調味料と和えるだけなのに、めんつゆの風味がたまらない一品に。きゅうりとかまぼこで、食感の違いも楽しめます。白すりごまを加えることで香ばしさもプラスされ、パクパク食べられますよ。おつまみとしてもおすすめです。

材料(2人前)

  • きゅうり (100g)・・・1本
  • かまぼこ・・・50g
  • (A)白すりごま・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1/2

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりは細切りにします。
2.かまぼこは横に半分に切って、5mm幅に切ります。
3.ボウルに1、2、(A)を入れ和えたら器に盛り付けて完成です。

2.5分で作れる きゅうりとアボカドの塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつきになるおいしさの、きゅうりとアボカドの塩昆布和えをご紹介します。きゅうりとアボカドを切ったら、残りの材料と和えるだけ!濃厚なアボカドに旨味たっぷりの塩昆布がよく合います。きゅうりのシャキシャキとした食感もよく、いくらでも食べられますよ。ごま油の香りもよく、食欲をそそる一品です。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・1本
  • アボカド (正味量100g)・・・1個
  • 塩昆布・・・5g
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。 アボカドは種と皮を取っておきます。
1.きゅうりは乱切りにします。
2.アボカドは2cm角に切ります。
3.ボウルに1、2、塩昆布、(A)を入れて和えます。
4.器に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

3.5分でおつまみ完成 長ねぎとツナのピリ辛和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シャキシャキとした歯ざわりが心地よい、長ねぎとツナのピリ辛和えを作ってみませんか。切った長ねぎとツナを電子レンジで加熱し、旨味たっぷりの鶏ガラスープの素、ピリリと刺激的なラー油と和えれば完成。シャキシャキの長ねぎにツナのコクが絡んで、箸が止まらなくなりますよ。長ねぎを丸々1本使っているので、食べごたえもばっちりです。

材料(2人前)

  • 長ねぎ・・・1本
  • ツナ油漬け (正味量)・・・70g
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)ラー油・・・小さじ1/3

作り方

準備.長ねぎの根元と青い部分は切り落としておきます。
1.長ねぎは斜め薄切りにします。
2.耐熱ボウルに1、ツナ油漬けを入れてラップをし、600Wの電子レンジで2分加熱します。
3.電子レンジから取り出し、(A)を加えてよく和えます。
4.器に盛り付け、完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.5分で作れる 水菜のツナマヨ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ツナとマヨネーズの黄金コンビは、水菜とも相性がいいんです。水菜を切ったら残りの材料と和えるだけで、シャキシャキ食感が楽しい一品に。さっぱりとした水菜にツナとマヨネーズのコクがマッチして、あと引くおいしさです。みずみずしい味わいは、あと一品欲しいとときや箸休めにも大活躍!ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 水菜・・・100g
  • ツナ油漬け (汁ごと)・・・70g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ3
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ

作り方

準備.水菜は根元を切り落としておきます。
1.水菜は4cm幅に切ります。
2.ボウルに1、ツナ油漬け、(A)を入れ和えたら、器に盛り付けて完成です。

5.レンジで5分 もやしのナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

冷蔵庫にもやしがある日は、パパッと作れるナムルがおすすめです。もやしを電子レンジで加熱して、ごま油、鶏ガラスープの素で和える簡単レシピ。シャキシャキとしたもやしは、噛めば噛むほど鶏ガラスープの素の旨味が広がります。シンプルながらクセになるおいしさで、お酒のお供にもぴったりですよ。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • (A)ごま油・・・大さじ1.5
  • (A)鶏ガラスープの素・・・大さじ1/2

作り方

1.耐熱ボウルにもやしを入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで2分程加熱し、水気を切り、粗熱を取ります。
2.ボウルに1、(A)を入れ和えたら、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

たった2つの調味料で、やみつき副菜を作ってみよう

いかがでしたか。今回は、調味料2つ以内で作れる5分副菜のレシピをご紹介しました。味つけや工程がシンプルなのに、箸が止まらなくなるレシピばかり!パパッと作れるので、忙しい日やあと一品欲しいときに役立ちますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ