最終更新日 2022.9.18

【謎解きクイズ】共通して入る2文字の食べ物はなに?答えにちなんだレシピも必見!正解は…

謎解きクイズです!3つの言葉の①②には、それぞれ共通の文字が入ります。その2文字を組み合わせてできる食べ物はなんでしょうか?実際にいろいろな文字を入れてみると、はっとひらめくかもしれませんよ。正解発表のあとは、正解の食べものに関するレシピをご紹介します。朝ごはんにぴったりのおいしいレシピを集めたので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

①と②に当てはまる言葉を組み合わせると...?正解はこれ!

正解は、「パン」でした!

①に「ぱ」、②に「ん」を入れると、上からそれぞれ「ぱいん」「ぱそこん」「ぱきすたん」となり、どれも意味の通じる言葉になります。「ぱ」と「ん」を組み合わせてできる食べ物は…「パン」!どうでしたか。答えは合っていたでしょうか。

パンは、クッキーやケーキと同じ小麦粉を使って焼き上げて作る食べものですが、パンにはクッキーやケーキと違うところがあります。それは、作る過程で「発酵させてから焼く」ということ!

パンの発酵には、イーストという酵母が関わっています。パン生地にイーストを加えると、イースト自身がエネルギーを得るために生地に含まれている糖分を分解します。そのときに発生した炭酸ガスによって、焼いたときに生地がふっくらとふくらんで弾力が生まれます。また同時に作られるアルコール成分などにより、パンのこんがりとした色やおいしそうな風味が作られるんだそうですよ。

朝ごはんにぴったり!トーストレシピをご紹介

ここからは、なぞときクイズの答えにちなんで、トーストレシピをご紹介します。食パンに具をのせるだけで簡単に作れるピザトーストや、トロッとした半熟卵がたまらないカルボナーラ風トーストなど、朝ごはんにぴったりのおすすめトーストレシピを集めました。この機会に、ぜひお試しくださいね。

1.朝ごはんに 簡単ピザトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サクッとした食感のトーストとトロッととろけるチーズがたまらないおいしさ!朝ごはんやおやつにぴったりの簡単ピザトーストのご紹介です。食パンにケチャップをぬったら、ハムや野菜と、たっぷりのチーズをのせて焼くだけと簡単に作れますよ。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・2枚
  • ケチャップ・・・大さじ2
  • ハム・・・2枚
  • 玉ねぎ・・・1/8個
  • ピーマン・・・1個
  • ピザ用チーズ・・・40g

作り方

1.玉ねぎは薄切りにします。
2.ピーマンはヘタと種を取り除き、薄い輪切りにします。
3.ハムは半分に切り、さらに1cm幅に切ります。
4.食パンにケチャップをまんべんなく塗ります。
5.3、2、1の順にのせ、ピザ用チーズをかけます。
6.アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターでピザ用チーズに焼き目がつくまで3分ほど焼いて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.簡単 とろとろ半熟卵のカルボナーラ風トースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

「今日の朝ごはんは何にしよう?」と迷ったら、カルボナーラ風トーストを試してみませんか。旨みたっぷりのベーコンと半熟卵が、トロッととろけるチーズによく合い絶品です!マヨネーズのコクとニンニクの風味が食欲をそそり、ついついクセになりますよ。また食べたくなるおいしさなので、ぜひ味わってみてくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン(6枚切り)・・・1枚
  • 薄切りハーフベーコン・・・3枚
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • ピザ用チーズ・・・40g
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 粗挽き黒こしょう・・・適量

作り方

1.食パンの片面にすりおろしニンニクを塗ります。
2.薄切りハーフベーコンをのせ、ピザ用チーズを真ん中にくぼみができるようにのせます。
3.くぼみに卵をのせ、マヨネーズをかけたらアルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで5分程焼きます。
4.表面に焼き色がつき、卵が半熟状になったら取り出し、粗挽き黒こしょうをふりかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

3.電子レンジで時短 とろとろフレンチトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

卵液が染みこんだとろける食感のフレンチトーストはいかがですか。食パンをひたすだけでは染みこみにくい卵液も、フォークで穴をあけてから電子レンジで加熱することで、あっという間に染みこみます。やさしい甘さのフレンチトーストにメープルシロップをかけて食べると、朝から幸せな気分が味わえますよ!この機会に、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚

-----卵液-----

  • 牛乳・・・100ml
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 有塩バター・・・20g

-----トッピング-----

  • 粉糖・・・適量
  • ミント・・・適量
  • メープルシロップ・・・小さじ2

作り方

1.食パンはフォークで数ヶ所を刺し、4等分に切ります。
2.耐熱ボウルに卵液の材料を入れて混ぜ合わせ、1を入れて絡ませます。
3.ラップをかけずに500Wの電子レンジで30秒程加熱します。一度取り出して食パンを裏返し、再度ラップをかけずに500Wの電子レンジで30秒程加熱します。
4.中火で熱したフライパンに半量の有塩バターを溶かし、3を入れて焼きます。焼き色が付いたら裏返して残りの有塩バターを加えて焼き、両面に焼き色が付いたら火から下ろします。
5.お皿に盛り付けて、粉糖をかけ、ミントとメープルシロップを添えて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

忙しい朝は簡単に作れるトーストがおすすめ!

いかがでしたか。今回はなぞときクイズと、答えにちなんで簡単に作れるトーストレシピをご紹介しました。手間をかけずに簡単に作れるトーストなら、時間のない朝でも手軽に朝食が食べられますね。簡単トーストレシピで、しっかりお腹を満たしてから1日のスタートを切ってくださいね!

人気のカテゴリ