2022.9.9

「すべて10分以内で作れる!」子どもが喜ぶ“食パンおやつ”レシピ5選

食パンがスイーツに大変身!10分以内で作れる「食パンおやつ」のレシピをご紹介します。サクサク食感がたまらない簡単ラスクや、きなこの揚げパン風、満足感たっぷりなチーズケーキトーストなど、さまざまなメニューをピックアップしました。どれも簡単に作れるので毎日のおやつにぴったり!ぜひチェックしてくださいね。

1.おやつに 板チョコトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おやつにはもちろん、朝ごはんにもぴったりな板チョコトーストのご紹介です。食パンに切り込みを入れてミルクチョコレートを詰め、バターでこんがり焼き上げました。香ばしいトーストとチョコレートのやさしい甘さ、バターのコクがマッチしてやみつきになるおいしさ!シナモンシュガーの風味もよく、満足感がありますよ。ぜひお試しください。

材料(1人前)

  • 食パン (4枚切)・・・1枚
  • ミルクチョコレート (1枚)・・・50g
  • 有塩バター・・・10g
  • シナモンシュガー・・・小さじ1

作り方

1.食パンの半分の厚さに切り込みを入れます。
2.切れ目の中にミルクチョコレートを詰めます。
3.フライパンに有塩バターを入れ中火で溶かし、2を焼きます。両面にこんがり焼き色がついたら火から下ろし、食べやすい大きさに切ります。
4.器に盛り付け、シナモンシュガーを振り完成です。

2.食パンで!焼きチョコシュガーラスク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

オーブンを使わずに作れる焼きチョコシュガーラスクは、ぜひお試しいただきたい一品です!電子レンジで両面加熱した食パンにバターとグラニュー糖を塗り、刻んだミルクチョコレートをのせたらあとはトースターで焼くだけと、とても簡単にお作りいただけます。バターとグラニュー糖の甘さがチョコレートとマッチして、思わず食べる手が止まらなくなりますよ!使う材料も作る工程もシンプルなのがうれしいですね!サクサク食感がたまらない一品をぜひお試しくださいね。

材料(8個分)

  • 食パン (8枚切)・・・2枚
  • 無塩バター・・・20g
  • グラニュー糖・・・20g
  • ミルクチョコレート・・・30g

作り方

準備.バターは常温に戻しておきます。
1.食パンは正方形になるように4等分します。
2.耐熱皿に食パンを並べ、そのまま500Wの電子レンジで2分加熱します。
3.2の食パンを裏返し、再度500Wの電子レンジで2分加熱します。
4.ミルクチョコレートを刻みます。
5.バターとグラニュー糖を混ぜます。
6.5を3の表面の半分に塗り、刻んだチョコレート残りの半分に乗せます。
7.トースターで2分焼き、パンの周りがきつね色にカリっと焼けたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

3.まるでケーキ!簡単チーズケーキトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食パンを使って、みんな大好きなチーズケーキ風の味わいに仕上げたレシピです。ヨーグルトと砂糖、レモン汁を混ぜて食パンに塗ったら、ピザ用チーズとマーマレードジャムをのせてトースターへ。マーマレードジャムのほどよい酸味とヨーグルトのさっぱりとした味わいが合い、あと引くおいしさです。ケーキを食べたいけれど作るのが大変…というときにもおすすめですよ!

材料(1人前)

  • 食パン・・・1枚
  • 無糖ヨーグルト・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1/2
  • レモン汁・・・小さじ1
  • ピザ用チーズ・・・適量
  • マーマレードジャム・・・大さじ1.5

作り方

1.ボウルに無糖ヨーグルト、砂糖、レモン汁を加え混ぜ合わせます。
2.食パンを4等分に切ります。
3.2に1を塗り、ピザ用チーズ、マーマレードジャムをのせます。アルミホイルを敷いた天板にのせ、トースターで5分焼いたら完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

4.食パンで簡単 きなこの揚げパン風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サクサクとした食感と香ばしさが絶品!食パンで作るきなこの揚げパン風はいかがでしょうか。食パンを焼いたら、きな粉と砂糖をまぶすだけのお手軽レシピ!きな粉の風味と砂糖の甘さが食パンと合わさり、どこか懐かしい味わいを楽しめます。一口サイズにカットするので食べやすく、口当たりも軽い仕上がりに。使う材料が少ないので、お菓子作り初心者さんにもおすすめです。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・2枚
  • きな粉・・・大さじ3
  • 砂糖・・・大さじ3
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

1.食パンは4等分に切ります。
2.バットにきな粉、砂糖を入れ混ぜ合わせます。
3.フライパンにサラダ油を入れ中火で熱し、1を入れ両面を焼きます。焼き色がついたら火から下ろします。
4.2に入れ、全体にまぶしたら、器に盛り付けて完成です。

5.食パンで簡単ラスク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

使う材料はたったの3つ!食パンで簡単ラスクを作ってみませんか?切った食パンをトースターで焼き、溶かしバターと砂糖をつけて、さらに5分焼き上げます。コクのあるバターと砂糖の甘みが食パンに染みて、シンプルながらクセになるおいしさです。口当たりが軽く、飽きることなく食べられますよ。シナモンパウダーやココアパウダーなどを足して、アレンジを楽しんでみるのもおすすめです。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚
  • 無塩バター・・・20g
  • 砂糖・・・大さじ1

作り方

1.食パンは5mm幅に切ります。
2.オーブントースターにクッキングシートを敷き、1を並べ、1分30秒ほど焼きます。
3.耐熱ボウルに無塩バターを入れて、500Wの電子レンジで30秒ほど加熱し、溶かします。
4.2の表面に3を塗り、砂糖をかけ、オーブントースターで5分ほど焼きます。
5.サクサクになったら、お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※クッキングシートはオーブントースターの熱源に直接当たると発火する恐れがあります。天板からはみ出さないように折り込んでご使用ください。

製菓材料がなくても、食パンでおやつが作れる!

いかがでしたか?今回は、食パンで作るおやつレシピを5つご紹介しました。お菓子作りは材料や道具を揃えたり、ハードルが高いイメージがありますが、食パンを使えば手軽に絶品おやつが完成します。難しい工程がないので、お子様と一緒に作るのもおすすめですよ!今日のおやつに、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

人気のカテゴリ