2021.11.12

忙しい日のランチは時短で済ませたい!クラシルスタッフが作る“簡単肉汁うどん”レシピ

在宅ワークや家事、育児の合間にとるランチは、なるべく時間をかけずに作りたいと思う方も多いのではないでしょうか。手間や洗い物が少なく、ぱぱっと作れるレシピがあるととっても助かりますよね。

そこで今回は、クラシルスタッフのお昼休みをのぞき見して、スタッフのお気に入りレシピ「お肉たっぷり肉汁うどん」をご紹介します。思わずクスッと笑ってしまう、スタッフのコメントも必見ですよ。

カメラマンに「いつものお昼ごはんを撮らせて」と言われたそうですが、いつもは菓子パンで済ませることも多く「コンビニ飯しか勝たん!」と話すYさん。そんなYさんが紹介してくれる肉汁うどんは、いったいどんなレシピなのでしょうか。

それではさっそくクッキングスタートです!

お肉たっぷり 肉汁うどん

材料(1人前)

  • うどん (ゆで)・・・1玉
  • お湯・・・適量
  • 大葉 (飾り用)・・・2枚

-----肉汁-----

  • 長ねぎ・・・1/2本
  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・100g
  • お湯・・・200ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・100ml

作り方

1.長ねぎは薄い斜め切りにします。

ねぎが好きだというYさん。お肉と一緒に長ねぎもたっぷり食べられるこのレシピは、そんなねぎ好きの方にもぴったりのレシピですね!

ただ、長ねぎを切りながら思わず心の声が漏れてしまう一面も。

2.大葉は軸を切り落として、千切りにします。

3.豚バラ肉は3cm幅に切ります。

パックの上でお肉を切れば、洗い物が減って時短にもなりますね!さっそく今日から真似したい...!

4.鍋にお湯を沸かし、うどんをパッケージの表記通りにゆで、流水で冷やして水気を切ります。

5.鍋にお湯を沸かし、めんつゆ、長ねぎ、豚バラ肉を入れて中火で熱します。アクが出たら取り除き、豚バラ肉に火が通るまで煮込み、火から下ろします。

うどんとめんつゆは間違いのない組み合わせですよね。めんつゆだけで味つけが完成するのも、このレシピのお手軽ポイント!

めんつゆを入れたら、あとはたっぷりの豚バラ肉と長ねぎを入れるだけ。だんだんと火が通って、豚バラ肉のおいしい脂が出てきますよ。

アクが出てきたら、丁寧に取り除いていきます。

見ているだけでもいいにおいがしてきそうですね!お腹が空いてきました...。

6.うどんと肉汁をそれぞれ器に盛り付け、うどんに大葉をのせたらできあがりです。

豚肉の旨みが溢れる肉汁に、大葉のさわやかな香りがとてもよく合いそうですね!やわらかくなった長ねぎは甘みが出て、やさしい味わいになります。

お肉と長ねぎがたっぷりで食べ応えも抜群!

それでは、温かいうちに食べましょう!

お肉たっぷり肉汁うどんのレシピを動画でチェック!

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今回ご紹介した肉汁うどんは、クラシルの動画でもご覧いただけます。豚肉の旨みたっぷりの肉汁が、コシのある冷たいうどんによく合う一品です。長ねぎの甘みも加わり、とてもやさしい味わいですよ。めんつゆを使うことで、簡単に味が決まります。ぜひ作ってみてくださいね。

肉汁うどんで心もお腹もポカポカに!

いかがでしたか。今回は、クラシルスタッフYさんのお昼ごはんづくりの様子をお届けしました。お肉と長ねぎがたっぷりの肉汁うどんはとてもお手軽なレシピで、これからの寒くなる時季にぴったりの一品です。YouTubeの動画では、ここではご紹介しきれなかったごはんづくりの場面も見ることができますよ。Yさんのユーモア溢れる動画にほっこりとしつつ、ボリュームたっぷりの肉汁うどんで心もお腹もポカポカに温まってくださいね。

【クラシルスタッフの休憩中】の動画はこちらから!

人気のカテゴリ