2022.10.19

「いつもの朝食メニューに!」マンネリ解消できる"おにぎり"レシピ5選

パパッと作れる「おにぎり」は、朝食にぴったり。しかし、いつも同じ味つけになってしまう…という方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、マンネリ解消できる、アレンジレシピをご紹介します。やみつきになる味わいのたぬきにぎりや塩昆布とチーズのおにぎり、チャーハン風おにぎりなど、バリエーション豊富にピックアップ!

1.チャーハン風やみつきおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べる手が止まらない、チャーハン風やみつきおにぎりをご紹介します。電子レンジで火を通した卵に、ごはんと調味料、小ねぎを加えてにぎるだけ!鶏ガラスープの素の旨味と卵のまろやかさが合い、とってもおいしいですよ。小口ねぎのシャキシャキ食感やごま油の香ばしさもよいアクセントになっています。

材料(2人前)

  • ごはん・・・200g
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 小ねぎ・・・5g
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • (A)ごま油・・・大さじ1/2

作り方

準備.小ねぎの根元は切り落としておきます。
1.小ねぎは小口切りにします。
2.耐熱ボウルに卵を入れてよく混ぜ合わせ、ラップをかけ、600Wの電子レンジで1分ほど加熱します。卵に火が通ったらごはん、(A)、1を入れてよく混ぜ合わせます。
3.ラップを敷き、半量の2をのせて三角形に握ります。同様にもう1つ作ります。
4.器に盛り付けてできあがりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.ひと口食べたら止まらない 魅惑のたぬきにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いくらでも食べられる!魅惑のたぬきにぎりのご紹介です。天かすとめんつゆ、青のり、塩をごはんに混ぜ込んでにぎり、大葉で巻いた一品。風味のよいめんつゆと青のりに、ジューシーな天かすがマッチして、たまらないおいしさです。天かすのサクサクとした食感もアクセントになり、食べごたえがありますよ。爽やかな大葉とも相性ばっちりです!

材料(2人前)

  • ごはん (温かいもの)・・・300g
  • (A)天かす・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)青のり・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • 大葉・・・4枚

作り方

1.大葉は軸を切り落とします。
2.ボウルにごはん、(A)を入れ、全体に味がなじむようにさっくりと混ぜ合わせます。
3.4等分に分け、ラップに包み、三角形に握ります。
4.ラップを外し、1を巻いて出来上がりです。

3.スモークサーモンと枝豆のおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やさしい色合いがきれいな、スモークサーモンと枝豆のおにぎりをご紹介します。酢を効かせたごはんに、旨味たっぷりのスモークサーモンとゴロッとした食感の枝豆を混ぜ合わせました。酸味のあるごはんがスモークサーモンの濃厚さを引き立てて、クセになるおいしさ。白いりごまの香ばしい香りもよく、食欲をそそりますよ。

材料(1人前)

  • ごはん・・・250g
  • スモークサーモン・・・30g
  • 枝豆 (冷凍、鞘なし)・・・30g
  • 酢・・・大さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ひとつまみ

作り方

準備.枝豆はパッケージの表記通りに解凍し、薄皮を取り除いておきます。
1.スモークサーモンは1cm幅に切ります。
2.ボウルにごはん、酢を入れて混ぜ合わせます。1、枝豆、(A)を加えさっくりと混ぜ合わせ、3等分にします。
3.ラップで包み、三角形に握ります。同様に2つ握ります。
4.器に盛り付け完成です。

4.カルボナーラ風 ごろごろベーコンのごちそうおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

満足感ばっちり!カルボナーラ風 ごろごろベーコンのごちそうおにぎりはいかがでしょうか。ジューシーなベーコンと粉チーズのコク、黒こしょうのピリリとした刺激が合い、あと引くおいしさです。溶き卵とゆで卵、2種類を使うことでごちそう感もアップし、ボリューム満点!朝食にはもちろん、ランチや夜食にもぴったりです。

材料(2人前)

  • ごはん・・・200g
  • ブロックベーコン・・・80g
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分
  • ゆで卵・・・1個
  • (A)粉チーズ・・・大さじ2
  • (A)黒こしょう・・・小さじ1/2
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.ゆで卵は縦半分に切ります。
2.ブロックベーコンは1cmの角切りにします。
3.中火で熱したフライパンに2を入れ、焼き色がつくまで炒め、取り出します。
4.同じフライパンに中火のまま溶き卵を入れ、粗いそぼろ状になるまで炒め、火からおろします。
5.ボウルにごはん、(A)を入れ、全体に味がなじむように混ぜ、3、4を入れてさっくりと和え、2等分にします。
6.ラップに1、5の半量ずつをのせ、三角形に握ります。同様にもう1つ作ります。
7.ラップを外し器にのせ、パセリをふりかけたら出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

5.塩昆布とチーズのおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たった3つの材料でできる、塩昆布とチーズのおにぎりはいかがでしょうか。角切りにしたプロセスチーズと塩昆布をごはんに混ぜてにぎるだけのお手軽レシピ。塩昆布の旨味とチーズのコクがよく合い、上品ながらクセになるおいしさです。チーズと塩昆布の塩味によって、調味料を使わずに作れるのもいいですね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • プロセスチーズ・・・30g
  • 塩昆布・・・5g

作り方

1.プロセスチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルにごはん、1、塩昆布を入れさっくりと混ぜ合わせ、3等分にします。ラップにのせ、三角形に握ります。
3.器に盛り付け完成です。

おにぎりのバリエーションを増やして、朝食を楽しもう

いかがでしたか。今回は、おにぎりのアレンジレシピを5つご紹介しました。いつもと少し使う食材や調味料を変えるだけで、ガラッと違う味わいを楽しめるおにぎり。食べごたえもばっちりなので、朝食だけでなくランチや夜食など、さまざまなシーンで作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ