2022.4.18

毎日のおやつにも!バナナを使った濃厚しっとりな“おやつ”レシピ5選

今回は、簡単に作れるバナナのおやつレシピをご紹介します。豆腐とバナナのプリンケーキやバナナヨーグルトケーキなど、自然な甘さを活かした毎日のおやつにもぴったりなレシピをピックアップしました。濃厚でしっとりとした食感がおいしいので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.バナナヨーグルトの焼きドーナツ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとした味わいがおいしい、バナナヨーグルトの焼きドーナツをご紹介します。バナナの濃厚な甘さとヨーグルトのほどよい酸味がよく合い、食べ進める手が止まらなくなる一品です。材料を混ぜてドーナツ型に流し入れたら、あとはオーブンで焼くだけの簡単レシピです。ぜひお試しくださいね。

材料(6個分(7cm×7cm ドーナツ型))

-----生地-----

  • バナナ・・・1本
  • ホットケーキミックス・・・100g
  • 無糖ヨーグルト・・・100g
  • 砂糖・・・20g
  • サラダ油・・・大さじ1
  • チャービル・・・適量

作り方

準備.オーブンを180℃に予熱しておきます。
1.ボウルにバナナを入れ、フォークの背などで潰します。
2.生地の材料を全て入れ、ダマがなくなるまでよく混ぜます。
3.型にサラダ油を塗り、2を流し込みます。
4.180℃のオーブンで15分、ほんのり焼き色がつくまで焼きます。
5.チャービルを添えたら完成です。

2.豆腐とバナナのプリンケーキ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今日のティータイムに、豆腐とバナナのプリンケーキはいかがでしょうか。材料をフードプロセッサーで混ぜたら、パウンド型に入れて焼くだけなので、お菓子作り初心者の方でも気軽に挑戦いただけるレシピです。バナナと豆腐の風味が楽しめて、とてもおいしいですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1台分(横20cm×縦7cm×高さ5.5cmのパウンド型))

  • 絹ごし豆腐・・・150g
  • バナナ・・・2本
  • 卵・・・2個
  • 牛乳・・・100ml
  • 薄力粉・・・70g
  • 砂糖・・・50g

作り方

準備.オーブンを180℃に予熱しておきます。
1.材料を全てフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで撹拌します。
2.型にクッキングシートを敷き、1を流し込みます。
3.180℃のオーブンで40分焼きます。竹串を刺して、生地が付いてこなかったら焼き上がりです。
4.粗熱が取れたら型から外し、冷蔵庫で50分程冷やします。
5.一口大に切り、盛り付けたら完成です。

3.しっとりバナナクッキー

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

しっとり濃厚な味わいがたまらない。バナナクッキーをご紹介します。ひと口食べると、バナナの自然な甘さが口いっぱいに広がり、やみつきになるおいしさです。少ない材料で簡単にお作りいただけるので、お子様とのお菓子作りにもおすすめのレシピですよ。焼き色がつきすぎるときは、アルミホイルをかけて調整してくださいね。

材料(15枚分)

  • バナナ (100g)・・・1本
  • 薄力粉・・・100g
  • 無塩バター・・・40g
  • グラニュー糖・・・40g
  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個

作り方

準備.無塩バターは常温に戻しておきます。
1.ボウルにバナナを入れてフォークでつぶします。
2.別のボウルに無塩バターを入れて泡立て器でクリーム状に練り、グラニュー糖を加え、白っぽくなるまで混ぜ合わせます。
3.卵黄を加えて混ぜ合わせ、全体がなじんだら1を加え、さらに混ぜ合わせます。
4.薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで混ぜ合わせます。ひとまとめにしたらラップに包み、直径5cmほどの棒状に伸ばし、冷凍庫で1時間寝かせます。
5.オーブンを160℃に予熱します。4を5mm幅に切ります。
6.クッキングシートを敷いた天板にのせ、160℃のオーブンで15分焼きます。粗熱を取ってできあがりです。

人気のカテゴリ