2021.1.25

「初心者でも簡単!」マシュマロで作る”お手軽スイーツレシピ”5選

甘くてふわふわとしたお菓子「マシュマロ」。他のお菓子にはない食感が楽しく、子どもだけでなく大人にも人気がありますよね。マシュマロといえばそのまま食べる方が多いかもしれませんが、楽しみ方はそれだけではありません!

今回は、そんなマシュマロを使って作るスイーツレシピをご紹介します。加熱したり、冷やしたりすることでマシュマロの新しい食感とおいしさに出会えますよ!どれも手軽にお試しいただけるレシピなので、ぜひこの機会にマシュマロスイーツを作ってみてくださいね。

1.スキレットで 焼きマシュマロチョコフォンデュ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

寒い季節にもぴったりな、マシュマロで楽しむチョコレートフォンデュです。そのままだとふわふわとした食感のマシュマロですが、加熱すると表面はカリッ、中はトロっとした食感に大変身します!熱々のチョコレートソースに絡めれば文句なしのおいしさです。パーティーでも大活躍しますので、ぜひ大人数で囲んでお楽しみくださいね。

材料(2人前)

-----チョコフォンデュ-----

  • ミルクチョコレート・・・50g
  • 生クリーム・・・50ml
  • マシュマロ・・・40g
  • 食パン (8枚切)・・・1枚
  • 溶かし有塩バター・・・10g

作り方

1.食パンは2cm角に切ります。
2.ミルクチョコレートは細かく刻みます。
3.鍋に生クリームを入れて中火で熱し、沸騰直前まで温めたら火から下ろします。
4.ボウルに2、3を入れて、ミルクチョコレートが溶けるまでよく混ぜます。
5.スキレットに溶かし有塩バターをキッチンペーパーで塗り、中央にココットを置きます。周りに1、マシュマロをのせ、ココットを取り出します。
6.オーブントースターで2分ほど焼きます。
7.マシュマロに焼き色がついたら取り出し、中央にココットを戻し入れ、4を入れて完成です。

2.トースターで マシュマロパンプディング

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

トースターで簡単に作れるマシュマロパンプディングをご紹介します。卵液に浸した柔らかいパンに甘いマシュマロがとろりと絡んで、一度食べるとやみつきになるスイーツです。少ない材料でとっても簡単に作れるので、初めて作る方にもおすすめですよ!おやつやデザートにぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン (6枚切)・・・1枚

-----卵液-----

  • 牛乳・・・100ml
  • 卵(Mサイズ)・・・2個
  • 砂糖・・・30g
  • マシュマロ・・・50g

作り方

1.食パンは9等分に切ります。
2.ボウルに卵液の材料を入れて混ぜ合わせます。
3.1を入れ10分程、卵液が染み込むまでおきます。
4.グラタン皿に入れオーブントースターで15分中に火が通るまで焼きます。
5.卵液が固まったら取り出し、マシュマロをのせて再度2分程マシュマロが色づくまで焼いて完成です。

3.材料3つ レンジで簡単とろとろマシュマロチョコプリン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

難しい手順は一切なし!手軽に作れるチョコレートマシュマロプリンをご紹介します。マシュマロを一度加熱してから冷やすことで、なめらかでふわふわとした食感のプリンに仕上がります。使う材料も少なく、電子レンジを使うので後片付けも簡単!ゼラチンで固めたり、蒸す必要もないのでとっても手軽にお作りいただけます。見た目もかわいらしいのでおもてなしスイーツにもぴったりですよ!ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前(170mlの容器使用))

  • 牛乳・・・200ml
  • マシュマロ・・・90g
  • ビターチョコレート・・・50g

-----トッピング-----

  • ホイップクリーム・・・10g
  • ココアパウダー・・・適量
  • ミント・・・適量

作り方

1.大きめの耐熱ボウルにマシュマロと牛乳の1/2量を入れ、ラップをし600Wの電子レンジで2分程加熱します。
2.マシュマロがなじむまで混ぜ合わせたら、熱いうちにビターチョコレートを割り入れ、よく混ぜ合わせ、残りの牛乳を加えて更に混ぜ合わせます。
3.器に流し入れ、冷蔵庫で1時間程冷やし固めます。
4.トッピングの材料をのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ