2022.6.13

「5分以内でもう一品作れる!」時間がない時のお助け“副菜”レシピ5選

毎日のごはん、献立がマンネリ化してしまうこともありますよね。そこで、今回は5分で作れる、時短副菜のレシピをご紹介します。きゅうりとアボガドの塩昆布和えやミニトマトと大葉のナムルなど、野菜を使った副菜をピックアップ!もう一品足したいときにきっと役立つレシピですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.簡単 レタスとカニカマのごまマヨ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

レタスとカニカマのごまマヨ和えのご紹介です。マヨネーズや白すりごま、めんつゆなどを合わせた風味豊かな味つけが、シャキシャキとしたレタスによく合います。カニカマの塩気や旨味も加わって思わず箸が止まらなくなるおいしさ!包丁を使わずに作れるので、あと一品欲しいときにもパパッとお作りいただけます。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • レタス (100g)・・・1/4個
  • カニカマ・・・4本
  • (A)白すりごま・・・大さじ2
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • 白いりごま (仕上げ用)・・・適量

作り方
1.レタスは一口大にちぎります。
2.カニカマは手で割きます。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1、2を加えて和えます。
4.全体がなじんだらお皿に盛り付け、白いりごまを散らして完成です。

2.レンジで5分 もやしと桜エビのめんつゆ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつきになるおいしさ!もやしと桜エビのめんつゆ和えのご紹介です。電子レンジで加熱したもやしに、桜エビとめんつゆを和えたとっても手軽な一品。桜エビの香ばしい風味と旨味がめんつゆとよく合い、もやしがモリモリ食べられますよ。節約食材のもやしがワンランクアップした味わいになる一品です。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • 桜エビ (乾燥)・・・5g
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1.5

作り方
1.耐熱ボウルにもやしを入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで2分程加熱し、水気を切り、粗熱を取ります。
2.ボウルに1、桜エビ、めんつゆを入れて和え、全体に味がなじんだら器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.5分で作れる 水菜のツナマヨ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

コクたっぷり!水菜のツナマヨ和えのご紹介です。水菜にツナ缶とマヨネーズ、塩こしょうを和えてサラダ仕立てにしました。とってもシンプルな作り方ですが、汁ごと加えたツナ缶とマヨネーズが合わさると、コク旨なドレッシングになり食べ応え抜群!シャキッとした水菜の歯ごたえもよく、一口食べると箸が止まらないおいしさです。

材料(2人前)

  • 水菜・・・100g
  • ツナ油漬け (汁ごと)・・・70g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ3
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ

作り方
準備.水菜は根元を切り落としておきます。
1.水菜は4cm幅に切ります。
2.ボウルに1、ツナ油漬け、(A)を入れ和えたら、器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ