2021.12.13

「冷蔵庫に卵がある日にオススメ!」ぱぱっと1品“卵炒め”レシピ5選

4.簡単 豆苗とベーコンの卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鮮やかな色合いで食卓が明るくなる、豆苗とベーコンを使った卵炒めはいかがでしょうか。卵にマヨネーズを入れてから炒めることでコクが増し、ふわふわの食感に仕上がりますよ。ベーコンのほどよい塩気が豆苗に絡んで、お箸がどんどん進むおいしさ!ごはんのおかずにはもちろん、おうち晩酌のおつまみとしてもおすすめです。あっという間に作れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豆苗・・・1パック
  • 薄切りロングベーコン・・・60g
  • 溶き卵・・・1個分
  • マヨネーズ・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1/2
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・少々

作り方

1.豆苗は根元を切り落とし、半分に切ります。
2.ベーコンは2cm幅に切ります。
3.溶き卵にマヨネーズを入れて混ぜ合わせます。
4.フライパンを中火で熱し、サラダ油、2を入れて焼き色が付くまで炒めます。
5.1を加えて、しんなりするまで中火で炒めたら、具材を端に寄せて、空いたスペースに3を入れて炒めます。
6.(A)を入れて中火のまま炒め合わせます。
7.全体に味がなじんだら火から下ろし、お皿に盛り付けて出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

5.カニカマとピーマンの卵炒め

   ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カニカマとピーマンの卵炒めをご紹介します。やさしい味わいの卵に、ピーマンの苦味がアクセントとなり、やみつきになる味わいですよ。ごはんのおかずだけではなく、おつまみとしてもお楽しみいただけます。味つけはめんつゆと塩こしょうのみなので、失敗もありません。材料を切って炒めるだけの簡単レシピなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ピーマン (計120g)・・・4個
  • カニカマ (計60g)・・・5本
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

準備.ピーマンはヘタと種を取り除いておきます。
1.ピーマンは5mm幅に切ります。
2.カニカマは手で割きます。
3.フライパンを中火で熱してごま油をひき、1、2を炒めます。
4.ピーマンがしんなりしたら端に寄せ、溶き卵を入れ中火で炒めます。
5.卵に火が通ったら(A)を入れ中火で炒めます。
6.全体に味がなじんだら火から下ろし、皿に盛り付けてできあがりです。

時間がない日は、ぱぱっと作れる卵炒めで決まり!

いかがでしたか。卵を使った炒め物のレシピをご紹介しました。短時間で作れて、食べ応えがあるレシピばかりでしたね。卵料理は彩りもよく、並べるだけで食卓が華やぎます。簡単に作れるものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ