2021.11.27

「今日はなんだか冷えるな…」優しいおいしさの“ホットミルク”レシピ5選

「今日はなんだか冷えるな…」優しいおいしさの“ホットミルク”レシピ5選

一日の中でも寒暖差が出てきましたね。なんだか今日は冷えるな…というときは、温かい「ホットミルク」がおすすめ!

そこで今回は、やさしい甘みがおいしいホットミルクのレシピをご紹介します。牛乳と砂糖で作る基本的なレシピをはじめ、生姜とはちみつを加えた風味豊かなものやきな粉や黒蜜で和風に仕上げたレシピなど、定番から変わりダネまで幅広くピックアップしました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.ハニージンジャーのホットミルク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

生姜がふわっと香る、アレンジホットミルクのレシピをご紹介します。まろやかなホットミルクに生姜の風味とはちみつの甘みが加わって、クセになること間違いなしのおいしさ!最後にシナモンパウダーをかければ、より風味豊かに仕上がりますよ。いつもとひと味違うホットミルクを楽しみたいときには、ぜひこちらのレシピをお試しくださいね。

材料(1人前)

  • 牛乳・・・200ml
  • 生姜・・・10g
  • はちみつ・・・大さじ1
  • シナモンパウダー・・・適量

作り方

1.生姜は皮つきのまま薄切りにします。
2.鍋に牛乳、1、はちみつを入れて混ぜ合わせます。
3.弱火で熱し、かき混ぜながら5分ほど煮たら生姜を取り出し、火から下ろします。
4.カップに注ぎ、シナモンパウダーをかけて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

2.定番あったか ホットミルク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

オーソドックスなホットミルクの作り方をおさらいしておきましょう!砂糖を加えてほんのりと甘く味つけしたホットミルクは、まろやかでほっとする味わいです。おいしく作るポイントは、牛乳を混ぜながら弱火で加熱すること!こうすることで、牛乳の膜が張りにくくなり、吹きこぼれる心配もありません。シンプルだからこそ味わえる牛乳本来のおいしさを、ぜひ味わってみてくださいね。

材料(1人前)

  • 牛乳・・・150ml
  • 砂糖・・・小さじ1

作り方

1.鍋に、牛乳、砂糖を入れます。
2.弱火にかけ、鍋肌がふつふつと沸き、砂糖が溶けるまで混ぜながら3分程加熱します。
3.火から下ろし、カップに注いで完成です。

3.ホットチョコバナナミルク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お子様も大人の方も大好きな「チョコバナナ」を、ホットミルクにアレンジしました。バナナとチョコレートソースが入ったホットミルクは、濃厚でやみつきになるおいしさ!材料をミキサーで混ぜて電子レンジで加熱するだけなので、思い立ったらすぐに作れる手軽さもうれしいポイントです。牛乳の代わりに豆乳を使ったり、きな粉や黒ごまを加えたりしてもおいしいので、ぜひさまざまなアレンジをお楽しみくださいね。

材料(1人前)

  • バナナ・・・1本
  • 牛乳・・・200ml
  • チョコレートソース・・・大さじ1
  • マシュマロ・・・2個
  • チャービル (飾り用)・・・適量

作り方

1.バナナは4等分に切ります。
2.1、半量の牛乳、チョコレートソースをミキサーで撹拌します。
3.大きめの耐熱ボウルに入れて、500Wの電子レンジで30秒加熱します 。 4.残りの牛乳を加えて混ぜ、500Wの電子レンジで1分加熱して、さらに混ぜ合わせます。
5.マグカップに注ぎ、マシュマロ、チャービルをのせて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.塩バニラ ホットミルク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほっと一息つきたいときにおすすめなのが、こちらの塩バニラホットミルクのレシピです。塩をほんの少し加えることではちみつの甘みが引き立ち、味に深みが出てとてもおいしく仕上がります。コンロや鍋を使わずに電子レンジで作るので、洗い物も少なく短時間で簡単にお作りいただけますよ。バニラが香り、甘さ控えめで大人向けの味わいのホットミルクを、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • 牛乳・・・150ml
  • (A)はちみつ・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • (A)バニラエッセンス・・・3滴
  • ホイップクリーム・・・5g
  • チャービル・・・適量

作り方

1.大きめの耐熱ボウルに、牛乳と(A)を入れてよく混ぜます。
2.ラップをし600Wの電子レンジで、1分ほど加熱します。
3.グラスに注ぎホイップクリームを絞り、チャービルを乗せて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.きな粉と黒蜜のホットミルク

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

きな粉と黒蜜を使った、和風ホットミルクのレシピをご紹介します。香りよいきな粉とコクのある黒蜜は相性抜群!まろやかな牛乳と合わせると、和スイーツのような贅沢な味わいのドリンクに仕上がります。材料を電子レンジで加熱するだけのお手軽レシピなので、朝起きてすぐや寝る前、肌寒いときにもサッと作れますよ。ティータイムやおやつ代わりのドリンクに作ってみてはいかがでしょうか。

材料(1人前)

  • 牛乳・・・200ml
  • (A)きな粉・・・大さじ2
  • (A)黒蜜・・・大さじ1

作り方

1.大きめの耐熱性のカップに(A)を入れてよく混ぜます。
2.乳を少しずつ加えて混ぜます。
3.ラップをかけて600Wの電子レンジで2分加熱します。
4.よくかき混ぜて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

絶品ホットミルクで心も体もポカポカ!

今回は、やさしい甘みがおいしいホットミルクのレシピをご紹介しました。まろやかでほんのり甘いホットミルクを一口飲めば、体はもちろん心もほっこり温まるはず!今回ご紹介したレシピはどれもおうちにある材料でお手軽に作れるものばかりです。肌寒い日やお疲れ気味のときに、ぜひ作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ