2022.6.1

「パパッと混ぜるだけ!」毎日食べても飽きない“朝食おにぎり”レシピ5選

忙しい朝にぴったりの「おにぎり」。片手でパクッと食べやすく、アレンジの幅が広いのもうれしいですよね。今回は混ぜるだけでパパッと作れる、朝食おにぎりのレシピをご紹介します。青じそたらこおむすびやしらすの洋風おにぎりなど、毎日食べても飽きないレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてくださいね。

1.さっぱり 青じそたらこおむすび

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

モリモリ食べたい日の朝ごはんに、青じその入ったたらこおむすびを作ってみましょう!たらこの塩気としょうゆマヨネーズの風味が食欲をかき立て、食べ進める手が止まらなくなりますよ。大葉の風味が爽やかで、さっぱりとしたあと味の一品です。忙しい朝にもささっとお作りいただけるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・300g
  • たらこ・・・50g
  • 大葉・・・2枚
  • (A)マヨネーズ・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • 大葉 (飾り用)・・・2枚

作り方

1.大葉は軸を切り落とし、千切りにします。
2.たらこは薄皮をとります。
3.2に(A)を加えてよく混ぜます。
4.ごはんが入ったボウルに1、3を加え、全体に味が馴染むよう混ぜ合わせます。
5.4を4つに分け、ラップで包みおむすびを握ります。
6.大葉を敷いた器に盛り付けたら完成です。

2.オリーブオイルで しらすの洋風おにぎり

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

忙しい朝にぴったり!しらすの洋風おにぎりをご紹介します。大葉の爽やかな風味とオリーブオイルの贅沢な香りに、しらすの塩気がマッチして、とてもおいしいですよ。ホカホカの白ご飯に、オリーブオイルを入れてよく混ぜ、大葉やしらす、白いりごまをさらに混ぜ込んだら、あとは握るだけの簡単レシピです。ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・250g
  • しらす (釜揚げ)・・・30g
  • EVオリーブオイル・・・大さじ1/2
  • 大葉・・・3枚
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • 大葉 (包む用)・・・2枚

作り方

1.大葉は軸を取り、5mm幅に切ります。
2.温かいごはんにEVオリーブオイルを入れ、よく混ぜます。
3.しらす、1、白いりごまを入れて混ぜ、良く混ざったら2等分にしてラップにくるんで丸めます。
4.包む用の大葉の軸を切ります。
5.3を4で包み、器に盛り付けたら完成です。

3.混ぜるだけで簡単 カニカマチーズおにぎり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

明日の朝ごはんに、カニカマチーズおにぎりはいかがでしょうか。コクのあるベビーチーズや旨みたっぷりのカニカマが、バターしょうゆ風味のごはん全体に混ぜ込まれているので、どんどん食べ進められる一品です。彩りがきれいなので、お子様にも喜ばれること間違いなしですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(4個分)

  • ごはん (温かいもの)・・・300g
  • カニカマ (計30g)・・・4本
  • ベビーチーズ (計45g)・・・3個
  • コーンの水煮 (正味量)・・・30g
  • 有塩バター・・・5g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1.5
  • (A)白いりごま・・・小さじ1.5

作り方

1.カニカマは5mm幅に切ります。ベビーチーズは1cm角に切ります。
2.ボウルにごはん、有塩バターを入れて混ぜます。バターが溶けたら(A)を入れて混ぜ合わせ、全体に味がなじんだらコーンの水煮、1を入れてさらに混ぜ合わせます。
3.4等分にしてラップに包み、三角形に握ります。
4.ラップを外し、お皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ