2022.6.11

しっかり朝ごはん!卵とチーズの王道コンビで作る"朝食パン"レシピ5選

今回は、卵とチーズの王道コンビで作る、朝食パンのレシピをご紹介します。カルボナーラ風トーストやビスマルク風トースト、とろとろチーズのフレンチトーストなど、卵×チーズ×パンの組み合わせを、たっぷり楽しめるレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてくださいね。

1.簡単 とろとろ半熟卵のカルボナーラ風トースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

少ない材料で簡単!とろとろ半熟卵のカルボナーラ風トーストをご紹介します。とろとろの卵は、コクのあるマヨネーズやチーズと相性抜群で、やみつき間違いなしのおいしさですよ。チーズで土手を作って、中央のくぼみに卵をのせることで、卵が滑ることなくきれいに仕上がりますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン (6枚切り)・・・1枚
  • 薄切りハーフベーコン・・・3枚
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • ピザ用チーズ・・・40g
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 粗挽き黒こしょう・・・適量

作り方

1.食パンの片面にすりおろしニンニクを塗ります。
2.薄切りハーフベーコンをのせ、ピザ用チーズを真ん中にくぼみができるようにのせます。
3.くぼみに卵をのせ、マヨネーズをかけたらアルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで5分程焼きます。
4.表面に焼き色がつき、卵が半熟状になったら取り出し、粗挽き黒こしょうをふりかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.カフェ風 ハムエッグトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

朝ごはんにぴったり!ハムエッグトーストをご紹介します。生ハムの塩気やチーズのコクが、卵のまろやかさと合わさると絶品で、食べ進める手が止まらなくなる一品です。食パンの中央に作ったくぼみに卵を割り入れて、生ハムやチーズをのせたら、あとはトースターで焼くだけで完成なので、とても簡単ですよ。忙しい朝に、ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン (8枚切)・・・1枚
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 生ハム (10g)・・・1枚
  • ピザ用チーズ・・・20g
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 黒こしょう・・・ふたつまみ
  • ベビーリーフ・・・10g

作り方

1.生ハムは4等分に切ります。
2.食パンの中央に直径10cm程のボウルの底をあて、くぼみを作ります。
3.くぼみの中に卵を割り入れ、周りにピザ用チーズ、1、塩をのせます。
4.アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターでピザ用チーズが溶けるまで6分程焼きます。
5.ベビーリーフとともに器に盛り付け、黒こしょうをふりかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

3.ビスマルク風トースト

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

明日の朝ごはんに、ビスマルク風のトーストはいかがでしょうか。とろりと溶け出した半熟卵とコクのあるチーズが、食パンに絡むと絶品!ベーコンの塩気とバジルの風味がアクセントになり、どんどん食べ進めてしまうおいしさですよ。忙しい朝にもたった10分でお作りいただけるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(1人前)

  • 食パン(6枚切り)・・・1枚
  • 卵 (Mサイズ)・・・1個
  • 薄切りハーフベーコン・・・2枚
  • バジル・・・1枚
  • ピザ用チーズ・・・30g
  • ケチャップ・・・大さじ1

作り方

1.薄切りハーフベーコンは1cm幅に切ります。バジルは2cm角に切ります。
2.食パンは中心にスプーンでくぼみを作り、全体にケチャップを塗ります。くぼみに卵を入れ、黄身の周りにピザ用チーズ、1を散らします。
3.アルミホイルを敷いた天板にのせ、オーブントースターで卵が半熟状になるまで5分程焼きます。
4.器に盛り付けて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

人気のカテゴリ