2022.2.17

万能食材の“トマト”が便利!クタクタ日に助かる簡単おかずレシピ5選

4.さっぱり たっぷりトマトのチキン肉じゃが

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもの肉じゃがにアレンジを効かせたいときに!たっぷりトマトのチキン肉じゃがを作ってみましょう。鶏もも肉やトマトの旨みがホクホクのじゃがいもによく染みて、とてもおいしいですよ。鶏もも肉にしっかりと焼き色をつけることで、旨みが逃げずにワンランク上の味わいに仕上がります。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・250g
  • 塩こしょう (下味)・・・小さじ1/4
  • じゃがいも・・・300g
  • トマト・・・250g
  • 玉ねぎ・・・80g
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 黒こしょう・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは皮をむき芽を取っておきます。 トマトのヘタは取っておきます。 鶏肉の余分な脂は取り除いておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。トマトは6等分のくし切りにします。玉ねぎは薄切りにします。
2.鶏もも肉は一口大に切り、ボウルに入れ、塩こしょうを入れてよく揉み混みます。
3.ボウルに(A)を入れ、混ぜ合わせます。
4.鍋にオリーブオイルをひき、中火で熱し、2を入れて全体に焼き色を付けます。
5.1を入れ炒め、玉ねぎがしんなりしたら、中火のまま3を入れ蓋をして、ひと煮立ちしたら弱火にしてじゃがいもが柔らかくなるまで20分程煮込みます。
6.器に盛り付けて黒こしょうをかけて出来上がりです。

5.牛肉といんげんのスパイシートマト炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カレー風味が食欲をそそる、牛肉といんげんのスパイシートマト炒めのレシピをご紹介します。パンチの効いた濃い目の味つけですが、酸味のあるトマトを加えることでさっぱりと召し上がれます。いんげんの食感がたまらない、食べ進めるのが楽しい一品です。ごはんにもお酒にもよく合うので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 牛こま切れ肉・・・150g
  • さやいんげん (冷凍)・・・150g
  • トマト (2個)・・・120g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1.5
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)カレー粉・・・大さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

準備.さやいんげんはパッケージの表記通りに解凍しておきます。
1.トマトはヘタを切り落とし、8等分のくし切りにします。
2.フライパンを中火で熱し、サラダ油をひいて牛こま切れ肉を炒めます。
3.色が変わってきたらさやいんげん、(A)を加えて中火でさらに炒めます。
4.全体になじんだら、中火のまま1を加えて炒め、牛こま切れ肉に火が通ったら火から下ろします。
5.器に盛って完成です。

トマト料理のレパートリーを増やそう!

いかがでしたか。トマトを使った絶品レシピを5つご紹介しました。トマトは加熱することで甘みが引き出され、生のトマトとは違った味わいが楽しめます。今回はさまざまな調理法のレシピをご紹介したので、お気に入りのレシピを見つけてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ