2021.11.25

「今晩のちょい飲みにぜひ!」ささっと作れる“油揚げおつまみ”レシピ5選

お味噌汁や炊き込みごはんの具材として加えるとおいしい、「油揚げ」。カリッと調理すると香ばしさが増してとてもおいしく、お酒のおつまみにもぴったりということはご存じでしょうか?

今回は、簡単にお作りいただける、油揚げを使ったおつまみレシピをご紹介します。ハムカツ風油揚げや油揚げのねぎ味噌チーズ焼きなど、思わずお酒が進んでしまうようなレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.トースターで簡単 ハムカツ風油揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とろりととろけたチェダーチーズがクセになる!ハムカツ風油揚げのご紹介です。ハムやチーズに衣をつけて揚げる手間を省き、サクサクの油揚げで包んでみました。ソースをかけたハムカツ風油揚げは、千切りにしたみずみずしいキャベツとの相性抜群ですよ。お酒のおつまみだけでなく、あと一品欲しいときにもぴったりです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 油揚げ・・・2枚
  • ロースハム・・・6枚
  • スライスチェダーチーズ・・・4枚
  • 中濃ソース・・・大さじ1
  • キャベツ (千切り)・・・50g

作り方

準備.油揚げは熱湯をかけ、油抜きしておきます。
1.油揚げは長辺に切りこみを入れて袋状にします。
2.ロースハム3枚、スライスチェダーチーズ2枚を交互に重ね、半分に切ります。同様にもう1つ作ります。
3.1に2を入れ、アルミホイルを敷いた天板にのせ、こんがりと焼き色がつくまでオーブントースターで5分ほど焼きます。
4.食べやすい大きさに切り、キャベツを添え、中濃ソースをかけて完成です。

2.ぱぱっと簡単!とろ〜り油揚げおつまみ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

生姜の爽やかな風味がたまらない、油揚げのおつまみをご紹介します。とろけたアツアツのチーズと、香ばしいしょうゆの風味が相性抜群の、お酒によく合う一品です。あっという間に作れるので、おうち晩酌のとりあえずの一品にもおすすめですよ。温泉卵を割って、カリカリの油揚げに絡めながら召し上がると絶品です。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 油揚げ・・・2枚
  • 生姜・・・10g
  • 温泉卵・・・2個
  • ピザ用チーズ・・・60g
  • しょうゆ・・・適量
  • パセリ・・・適量

作り方

準備.生姜の皮はむいておきます。
1.生姜はすりおろします。
2.アルミホイルを敷いた天板に油揚げをのせ、1を塗り、温泉卵とピザ用チーズをのせます。
3.オーブントースターで6〜7分焼きます。
4.お皿に盛り付け、パセリを散らして完成です。しょうゆをかけてお召し上がり下さい。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.油揚げのねぎ味噌チーズ焼き 

  ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今夜の晩酌のお供に、油揚げのねぎ味噌チーズ焼きはいかがでしょうか。コクのあるチーズとシャキシャキ食感の長ねぎに、香ばしいみその風味がよく合い、クセになるおいしさです。とても簡単にお作りいただけるので、忙しい日にも重宝するレシピですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 油揚げ・・・2枚
  • 熱湯 (油抜き用)・・・適量
  • 長ねぎ (80g)・・・1本
  • ピザ用チーズ・・・50g
  • (A)みそ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1.5
  • 大葉 (飾り用)・・・1枚

作り方

準備.大葉は軸を取っておきます。
1.油揚げはまな板の上に置いて菜箸を転がして開きやすくします。ザルに移して熱湯をかけて油抜きをします。キッチンペーパーで水気を拭き取り、半分に切ります。
2.長ねぎは斜め薄切りにします。
3.ボウルに(A)を入れ、よく混ぜ合わせます。
4.2、ピザ用チーズを入れ、よく混ぜ合わせます。
5.1に4を入れ、爪楊枝で留めます。
6.中火に熱したフライパンにごま油をひき、5を入れて蓋をし、中に火が通るまで中火で5分程、時々返しながら焼きます。
7.火を止めて爪楊枝を取り、大葉を敷いた器に盛り付けて出来上がりです。

人気のカテゴリ