2022.3.18

【ランキング】りんごの生産量が世界で1番多い国はどこ?3位はトルコ、2位はアメリカ、ダントツ1位は…

シャキッとした食感とほどよい甘さがおいしい「りんご」。大人から子どもまでりんごが大好きな人は多いかと思いますが、世界で一番りんごの生産量が多い国はどこかご存じですか?ぜひ考えてみてくださいね!答え合わせのあとは、りんごを使ったあったかスイーツレシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてくださいね。

ランキングの発表!

それではランキングの発表です!このランキングは、FAOの2020年の調査を参考に作成しました。年間のりんご生産量を比べています。日本はランキングに入っているのでしょうか?1位はどの国か、ぜひ予想してみてくださいね。

​​第5位・・・インド 2,734,000 t

第4位・・・ポーランド 3,554,300 t

第3位・・・トルコ 4,300,486 t

第2位・・・アメリカ 4,650,684 t

気になる第1位は...。

第1位・・・中国 40,500,000 t

1位には中国がランクインしていました!それぞれの国の生産量を比較してみると、1位の中国はほかの国と比べて、圧倒的に多いことが分かります。予想は当たっていましたか?

みなさんはりんごを長持ちさせる保存方法を知っていますか?りんごを長持ちさせるには、乾燥を防ぐためペーパータオルや新聞紙で包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存するのがおすすめです。りんごは低温・多湿を好む果物なので、野菜室より冷蔵庫での保存が向いているんですよ。りんごはエチレンガスという熟成を促進するガスを出すため、ほかの野菜などが傷まないようにポリ袋の口はしっかり閉じてくださいね。

[出典]FAOST, Countries by commodity, Top 20 Country Production of apples, 2020

りんごを使ったおすすめレシピをご紹介!

さて、ここからはりんごを使って作る、あったかスイーツのおすすめレシピをご紹介します。定番でおいしいアップルパイや、チーズクリームがたっぷり入ったまるごと焼きりんごなどのレシピをピックアップ!ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

1.シンプル アップルパイ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

焼きたて熱々がおすすめの「シンプル アップルパイ」をご紹介します。砂糖やレモン汁と一緒にじっくり炒めたりんごをパイシートにのせ、焼き色がつくまでオーブンで焼きあげました。サクサクのパイ生地に、しっとりジューシーなりんごの味わいが相性抜群!焼きたてはりんごのとろける食感が楽しめ、格別のおいしさです。ぜひ試してみてくださいね。

材料(1台分(直径18cmのパイ皿))

  • 冷凍パイシート (20cm×20cm)・・・2枚
  • りんご・・・2個
  • 砂糖・・・50g
  • レモン汁・・・大さじ1
  • 卵黄 (Mサイズ、塗る用)・・・1個
  • 強力粉 (打ち粉用)・・・適量

-----トッピング-----

  • 粉糖・・・適量
  • ミント・・・適量

作り方

準備.冷凍パイシートはパッケージの表記通りに解凍しておきます。 オーブンは200℃に予熱しておきます。
1.りんごは6等分のくし切りにして、芯と種を取り除き、皮をむき、薄切りにします。
2.フライパンに砂糖、レモン汁、1を入れて中火で炒め、りんごがしんなりしたら火から下ろします。粗熱を取り、ボウルに入れてラップをかけ、冷蔵庫で冷やします。
3.打ち粉した台に冷凍パイシートを1枚置き、上から打ち粉をふりかけ、麺棒で2mmの厚さに伸ばして、フォークで数ヶ所に穴をあけます。パイ皿に敷き詰め、余分な生地を切り落とし、冷蔵庫で10分冷やします。
4.残りの冷凍パイシートは1.5cm幅に切り、冷蔵庫で10分冷やします。
5.3に2をのせ、平らにならします。
6.4を2本残して格子状にのせ、表面に卵黄を刷毛で塗り、余分な生地を切り落とします。残りの2本は縁につけ、フォークで押さえます。
7.縁の部分に刷毛で卵黄を塗ります。
8.200℃のオーブンで20分焼き、180°Cにしてさらに20分焼きます。焼き色がついたらオーブンから取り出します。
9.パイ皿から取り出し、粉糖、ミントを飾り完成です。

2.チーズクリーム入り まるごと焼きりんご

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

インパクトのある見た目がポイント「チーズクリーム入り まるごと焼きりんご」はいかがですか?芯をくり抜いたりんごにチーズクリームを入れ、焼き色がつくまでじっくり焼きあげました。甘みのあるチーズクリームに、りんごの甘酸っぱさがよく合います。お好みでアイスやシナモンをのせてアレンジしてもおいしいですよ。ぜひお好みの味わいでお楽しみくださいね。

材料(2人前)

  • りんご (400g)・・・1個
  • (A)有塩バター・・・10g
  • (A)はちみつ・・・大さじ1

-----チーズクリーム-----

  • クリームチーズ・・・40g
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 牛乳・・・小さじ1
  • ミント・・・適量

作り方

準備.りんごは、よく洗っておきます。 クリームチーズは、常温に戻しておきます。 オーブンは、200℃に予熱しておきます。
1.りんごは、果物ナイフとスプーンを使って芯をくり抜きます。表面にフォークで数カ所穴を開けます。
2.くり抜いた部分に(A)を入れ、200℃のオーブンでしんなりし焼き色が付くまで20分焼きます。
3.ボウルに、チーズクリームの材料を入れクリームチーズが滑らかになるまで混ぜます。
4.2をオーブンから出して溶けたバターを取り出し、芯の部分に3を入れてミントを乗せたら完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

人気のカテゴリ