2022.9.16

春巻きをおいしく温めなおす方法!一番パリッとした方法は…?

お惣菜の人気メニュー「春巻き」。揚げたてはパリパリの皮とトロッとした具材がおいしいですが、電子レンジで温めなおすと、皮がしなっとしてしまいますよね。そこで今回は、春巻きをおいしく温め直す方法を検証しました!おうちで作る絶品春巻きレシピもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧くださいね。

さっそく検証スタート!

今回は以下の3つの方法で検証してみます。

①フライパン
②オーブントースター
③魚焼きグリル

一番おいしく温めなおせるのはどの方法でしょうか。それではさっそく見ていきましょう!

①フライパン

まずはフライパンで温める方法です。

フライパンに春巻きを入れ、油はひかずにそのまま焼くだけ!弱火~中火で表面のきつね色が少し濃くなるまで、全体で5分ほど温めました。

食感を確かめてみると、パリッとまではいかずしっとり感が残っていました。ただ、電子レンジで加熱するよりは皮の食感が復活していて、中の具材もしっかりと温まっています。

※フッ素樹脂加工のフライパンで乾いりや空焚きをすると、フッ素樹脂がはがれたり有害物質が発生する恐れがあります。ステンレスや鉄製のフライパンをご使用ください。

②オーブントースター

つづいてはオーブントースターで温めてみます。

オーブントースターの網にアルミホイルを敷き、1200Wで5分ほど焼きました。

フライパンよりは皮がかためになりましたが、こちらもまだしっとり感が残る結果に。端の方は焦げてパリッとした部分がある一方、真ん中あたりの皮はしなっとしたままで、ムラのある焼き上がりになってしまいました。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1200W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

③魚焼きグリル

最後は魚焼きグリルで温めます。

網の上にアルミホイルを敷き、弱火で両面を1分ずつ焼きました。

こちらは、今回試した3つの中で一番パリッとした食感になりました!皮の香ばしさや食べたときのジューシーさも抜群で、とてもおいしかったです。ただ、魚焼きグリルは火力が強く焦げやすいため、短時間の加熱でも様子を見ながら行うのがよさそうです。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

※お使いの魚焼きグリルの機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。アルミホイルを敷いて脂の多い食材を加熱すると、脂がたまり、発煙、発火する恐れがありますのでご注意ください。

一番おいしく温められる方法は…?

3つの方法を試した結果、春巻きを一番おいしく温められたのは魚焼きグリルでした!パリッとジューシーな仕上がりで、揚げたてに近いおいしさを味わうことができましたよ。ぜひみなさんも試してみてくださいね。

絶品春巻きレシピをご紹介!

春巻きをおいしく温めなおす方法とあわせて、絶品春巻きレシピもチェック!今回は具材の旨みがぎゅっと詰まった、もやしと豚ひき肉の春巻きをピックアップしました。ごはんのおかずにぴったりでお財布にもやさしいレシピなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

とろり食感のもやしと豚ひき肉の春巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

皮はパリパリ、中身はとろーり!もやしと豚ひき肉の春巻きはいかがでしょうか。具材はしょうゆや砂糖、鶏がらスープの素などでしっかりとした味つけに。春巻きの皮で巻いてごま油で香ばしく焼きあげました。豚ひき肉の旨みともやしの食感がやみつきになるおいしさですよ。もやしをたくさん使ったコスパもいいレシピなので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(8本分)

  • 春巻きの皮・・・8枚
  • 水溶き薄力粉 (のり用)・・・大さじ1/2
  • もやし (200g)・・・1袋
  • 豚ひき肉・・・200g
  • (A)水・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)酒・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1
  • 揚げ油・・・適量

作り方

1.フライパンにごま油をひき中火で熱し、豚ひき肉に火が通るまで炒めます。
2.中火のまま、もやしを加えてしんなりするまで炒めます。
3.(A)を加えて中火で煮込み、全体に味が馴染んだら水溶き片栗粉を回し入れます。とろみがついたら火からおろし、バットに入れて冷まします。
4.8等分にし、春巻きの皮にのせて巻きます。巻き終わりに水溶き薄力粉をつけてとめます。
5.フライパンの底から1cm程の揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、4を入れます。3分程揚げ焼きにして、両面が色付いたら油を切ります。
6.お皿に盛り付けて完成です。

パリッとおいしい春巻きで家族も大喜び!

いかがでしたか?今回は春巻きをおいしく温めなおす方法と、おすすめレシピをご紹介しました。温め方を覚えておけば、冷めた春巻きもおいしく食べられること間違いなし!おすすめレシピとあわせてぜひ参考にしてみてくださいね。

人気のカテゴリ