コツのいらないちらし巻き寿司

コツのいらないちらし巻き寿司。 節分に、太巻きを作ろうと思ったらお刺身のサクをいくつか買ってちょうどいい大きさに切って… 意外とめんどくさい。 なので、お刺身3種盛りを使って恵方巻きを作りました^ ^ 細かくカットして、パラパラと酢飯に散らしてくるくる巻くだけ! 少ない材料で、恵方巻きが2本できちゃいます。 好みのお刺身がサクで売ってなかったり、逆に買えても余ってしまったり。 そんな悩みがなくなる、おススメのちらし巻き寿司です😊 *・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・* ・*:.。. .。.: 【材料】 ごはん:1合分 酢:大さじ1 1/2強 砂糖:大さじ1 塩:小さじ2/3 刺身3種盛り(今回はマグロ・サーモン・ぶり):3切ずつ 厚焼き玉子:2cm厚さ2切れ アボカド:1/4個 大葉:1枚(お好みで) 海苔:2枚 【作り方】 ①酢飯をつくる。 酢、砂糖、塩はあらかじめ深めのお皿などに入れて合わせ、砂糖と塩をしっかりと溶かしておく。 ボールに炊き立てのご飯を入れてすし酢をかけ、しゃもじで切るように混ぜる。 しっかりなじんだら、うちわであおいで粗熱をとばし、2等分しておく。 ②食材はすべて5ミリ角くらいに切る。 ③海苔1枚の上に、2等分した酢飯をのせる。奥側は指一本分くらいあけておく。 切った食材の半量をまんべんなく散らす。 (この時、なるべくごろごろした食材が縦に並ばないように注意する。) ④手前からくるくると巻く。ゆるく巻くと具材がこぼれやすくなってしまうので、しっかりと巻くようにする。最後にまきすでくるんで、海苔と酢飯をなじませる。 同様にもう1本作る。 *・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・* ・*:.。. .。.: