しつとり鶏むね肉のガーリックバター醤油

しつとり鶏むね肉のガーリックバター醤油 しっとり鶏むね肉シリーズです。ガーリックバター醤油という王道の美味しい組み合わせでいただきます。 野菜はキャベツとピーマンを入れましたが、玉ねぎやインゲン豆、じゃがいもなどを入れても美味しいです。 鶏むね肉は、削ぎ切りにして、片栗粉をまぶして焼くことで、パサつきを抑えてしっとりと仕上がります。 鶏もも肉とは違うお肉の甘味を感じられるレシピです。 ぜひ試してみてください。 【材料】 鶏むね肉   1枚 A 酒     大さじ1 A 片栗粉   大さじ3 キャベツ   1/4個 ピーマン   1個 油       大さじ1 B 醤油     大さじ2 B みりん   大さじ1 B 酒     大さじ1 B 砂糖     大さじ1 B にんにくチューブ 5センチ B 水     100ml バター     10g 白いりごま   大さじ1 【作り方】 ❶ キャベツは固い芯の部分を切り落とし、4〜6等分に切る。少し大きめでOK。 ピーマンは種をとって一口大に切る。 鶏むね肉は包丁を寝かせて1センチの削ぎ切りにする。 ❷ 切った鶏むね肉はポリ袋に入れ、酒 大さじ1を揉み込んだ後、片栗粉 大さじ3を入れて、袋の口を持ってシャカシャカふって粉をまぶす。 フライパンに油 大さじ1を中火で熱し、粉をまぶした鶏肉を並べて2分焼く。 焼き色がついたら、裏返す。 鶏肉を裏返したら、切った野菜を入れ、蓋をして3分蒸し焼きにする。 ❸ 調味料B(醤油 大さじ2、みりん 大さじ1、酒 大さじ1、砂糖 大さじ1、にんにくチューブ 5センチ、水 100ml)を回しかける。 さっと混ぜたら蓋をしてキャベツがしんなりするまで蓋をして蒸し焼きにする。 キャベツがしんなりしたら、バター 10g、白いりごま 大さじ1を加えて混ぜたら完成。