混ぜ寿司

うなぎのかば焼きや温かいご飯を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 472kcal ・たんぱく質 20g ・塩分 2.2g ・野菜摂取量 9g ■材料(4人分) ・うなぎのかば焼き 2串 ・かにの身・むき身 50g ・みつば 適量 ・しょうがの甘酢漬け 30g [A]卵 2個 [A]酒 小さじ1 [A]砂糖 大さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」焼き塩 少々 [A]「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」 小さじ1/3 ・温かいご飯・茶碗4杯分 650g [B]砂糖 大さじ1 [B]「瀬戸のほんじお」 小さじ1 [B]酢 大さじ3・1/3 [B]うま味調味料「味の素®」 少々
■つくり方 (1)うなぎのかば焼き、かには食べやすい大きさに切り、みつばは葉と軸に分け、軸は1cm長さに切る。甘酢しょうがは粗く刻む。 (2)小鍋にAを入れてよく混ぜ、弱めの中火にかけ、箸3~4本でポロポロになるまでいり上げ、バットに移し、冷ます。 (3)温かいご飯に合わせたBを混ぜ、(1)の甘酢しょうがを全体に散らし、しゃもじでサックリと混ぜ合わせ、すし飯にする。 (4)器に(3)のすし飯を盛り、(1)のうなぎ・かに・みつば、(2)のいり卵を飾る。 *具は焼き豚・ハム・チーズ・いくら・しらす干し・たこでもよい。