トルコ風ほうれん草根元のオリーブオイル煮

☪︎ ほうれん草の根元も捨てないで🥳 トルコ風ほうれん草根元のオリーブオイル煮🥬🇹🇷 《ゼイティンヤール ウスパナック キョクゥ》 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 トルコリラ暴落💷の影響で、遂に、我が家ではほうれん草の根元すら捨てずに食べるようになってしまいました🥺ぴえん …っていうのは冗談で、今回はトルコの歴とした家庭料理の紹介です✌🏻 もうだいぶ前になりますが、義実家で暮らしていた時に、トルコ人の義母の友人🧕🏻がお裾分けで持ってきてくれた料理を見て、なんじゃこりゃ〜👹‼️って衝撃を受けたソレが、ほうれん草の根元だけを使った料理だったんです🥬🥬 ほうれん草の葉や茎の部分は入っておらず、ほうれん草の根元だけを豆や穀物と一緒に煮込んだトマト煮でした。 それまで、ほうれん草の根元だけを食べる!という発想がなかった私は、その根元だけがゴロゴロ入ったトマト煮を見て、 コレはトルコの節約料理か何かなのか…??🙄 これってトルコではアリなの…??😳 人にお裾分けするのに失礼じゃないの…??😑 などなど、色々思ってしまったんですが、食べたら、とっても美味しかったんです😋しかもかなり栄養があるらしい💪🏻 その後、よくよくトルコの大手スーパーの野菜売り場を見てみたら、袋詰めされたカットほうれん草の隣にほうれん草の根元だけの袋詰めも売られているのを発見✨(📸写真2枚目) どうやらトルコでは立派な食材としての地位を確立していることを知りました🌝 トマト煮も美味しいんですが、今回はオリーブオイルを使った、冷菜としてもいただける料理を紹介します👩🏻‍🍳トマト煮はまた別の機会に。 では作り方です。簡単です。 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 《材料》 ほうれん草の根元 500g 玉ねぎ 中1個 ニンジン 1本 ニンニク 3片 オリーブオイル 50ml 塩 砂糖 小1 水 200ml 《作り方》 鍋にオリーブオイルとみじん切りした玉ねぎを入れて炒めます。 玉ねぎの色が透明になってきたら、ニンジン(少し太めの千切りor半月切りor短冊切りなど)とみじん切りしたニンニクを加えて、さらに炒めます。(📸写真4枚目) ニンニクの香りが立ってきたら、ほうれん草の根元を入れます。(📸写真5枚目) さらに水、塩、砂糖を入れて、ザックリと混ぜます。 蓋をして、弱火で30分煮たら完成です🙌🏻(📸10分後:写真6枚目/完成:写真7枚目) 温かいうちに召し上がってもいいですが、少し冷めたものや、冷蔵庫で冷やしたものも美味しいのでオススメです✌🏻 召し上がる際に、お好みでさらにオリーブオイルを掛けてどうぞ。 ▶︎根元には土がついていたりするので、一つ一つしっかりと洗ってから使ってください💦 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 ほうれん草の葉の部分とは違って、シャキシャキとした食感が美味しい料理です💛💚 なかなかご家庭で根元だけを大量確保するのは難しいかもしれないんですが、ほうれん草が少し多めにありましたら、ぜひ根元を捨てずに、お試しくださ〜い🤗 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 ︎