ちらし寿司

米や鶏ひき肉を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 60分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 686kcal ・たんぱく質 21.9g ・塩分 4.3g ・野菜摂取量 56g ■材料(2人分) ・米 1・1/2カップ ・水 1・1/4カップ [A]酢 大さじ3・1/2 [A]砂糖 大さじ2 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 ・卵 1個 [B]砂糖 大さじ1 [B]「瀬戸のほんじお」 少々 ・にんじん 1/2本 [C]砂糖 小さじ1 [C]「ほんだし」 小さじ1/4 [C]「瀬戸のほんじお」 少々 [C]水 1/2カップ ・干ししいたけ 3枚 [D]水 1カップ [D]砂糖 大さじ1 [D]しょうゆ 大さじ2/3 [D]「ほんだし」 小さじ1/3 ・鶏ひき肉 100g [E]酒 大さじ1 [E]しょうゆ 大さじ1 [E]砂糖 大さじ2/3 ・絹さや 6枚 ・「瀬戸のほんじお」 少々 ・しょうがの甘酢漬け・せん切り 大さじ2 ・いり白ごま 大さじ1 ・ゆずの皮・せん切り 少々 ・桜の花の塩漬け 4本 ・木の芽 少々
■つくり方 (1)米は分量の水でややかために炊く。Aを煮立てた合わせ酢をご飯に回しかけ、しゃもじで切るように混ぜ、すし飯を作る。 (2)小鍋に溶き卵、Bを入れ、箸3~4本を使って手早く混ぜ、いり卵にする。 (3)にんじんはせん切りにし、Cで7~8分煮、やわらかくなったらザルに上げる。 (4)干ししいたけはぬるま湯でもどし、Dで汁気がなくなるまで煮、細切りにする。 (5)小鍋にひき肉・Eを入れて汁気がなくなるまで炒り煮する。 (6)絹さやは塩ゆでし、せん切りにする。 (7)(1)のすし飯に(2)~(5)の具(いり卵は飾り用に少し取り分けておく)、しょうがの甘酢漬け、ごまを混ぜ合わせる。 (8)器に盛り、(6)の絹さや、ゆずの皮、飾り用のいり卵、水につけて塩出しした桜の花、木の芽を飾る。 *いり卵・にんじん、しいたけの煮もの、鶏そぼろは前日に準備をしておくとよいでしょう。