骨まで柔らか!子持ち鮎の甘露煮の時短レシピ

材料(3〜4人分) 子持ち鮎 4匹 酒 大さじ3 みりん 大さじ3 濃口醤油 大さじ3 炭酸水 500cc おろし生姜 大さじ1
作り方 【1】 ①子持ち鮎は表面を水洗いしてヌメリを落とし キッチンペーパー等で水分を拭き取る 【2】 ②子持ち鮎をグリル等で焼いて 表面に焼き色を付ける! 【3】 ③鍋に、焼いた子持ち鮎を入れて! 炭酸水・砂糖・おろし生姜を加えて加熱し ひと煮立ちさせる! 【4】 ④ひと煮立ちしたら、弱火にして 落し蓋をして30分ほど煮込む! (火力が強いと煮汁がなくなるので注意) 【5】 ⑤酒・みりん・濃口醤油を加えて、火力を強め ひと煮立ちさせたら、再び弱火にして10分煮込んで味を含ませる! 【6】 ⑥ここから仕上げ!中火にして 煮汁を沸騰させながら、子持ち鮎の表面に煮汁を掛けながら煮詰めて、煮汁か無くなる直前まで行う! (焦げやすので注意) 【7】 ⑦煮汁が煮詰まって、子持ち鮎の表面に絡んだら火を止め、粗熱を取り除く 【8】 ⑧粗熱が取れたら容器に移し替えて 冷蔵庫で冷やして味を全体的になしませる! きっかけ 炭酸水でお肉を柔らかできるので!試しに子持ち鮎で使ってみたら何時もより早く骨まで柔らくなった! おいしくなるコツ 火力に気を付けて焦がさない様に注意