わらびと鶏の茶碗蒸し

材料(2~3個分) 卵 2つ わらび(灰汁抜き済) 4本 ささみ 1本 塩 少々 酒 大さじ1 人参 スライス2枚 三つ葉 少々 白だし 大さじ2 水 鶏から出るスープと合わせて300㏄
旬のわらびと鶏肉を合わせた優しいお味の茶碗蒸しです。 作り方 [1] ささみは筋を取り、塩を振って酒に30分ほど漬けておき、ふんわりラップをかけて600wで3分加熱します。 [2] ささみの粗熱が取れたら裂いておきます。 [3] 人参は輪切りの薄切りにして型抜きがあれば好きな型で抜き、なければいちょう切りにして茹でておきます。(レンチン可能) [4] わらびは3cm程の長さにカットします。 [5] たまごをといてささみをレンジ加熱した時に出たスープ、水(鶏のスープと水を合わせて300㏄)白だしを合わせます。 [6] 合わせた液を茶こしなどで漉します。 [7] 耐熱の器にささみ、わらびを入れ、卵液をそっと流します。 [8] わらびの穂先、人参はトッピング用に残しておきます。半端な人参がある場合は中に入れても◎ [9] 気泡ができたらスプーンなどで取り除き、ホイルで蓋をします。 [10] 大きめの鍋に器の7分目の水を入れ沸騰させ、弱火にしてから器を入れて鍋にも蓋をして10分加熱。火を止めて10分蒸らします。 [11] わらびの穂先、人参、三つ葉の葉の部分をトッピングして完成です。 ■コツ・ポイント レシピの分量だと柔らかめにしあがります。蒸し時間はご家庭のコンロによって差がありますので、緩すぎる場合は加熱時間や蒸らし時間を調節してくださいね。 ■このレシピの生い立ち 旬のわらびを使った茶わん蒸しが作りたくて。