ゴマ風味 サンマの豆乳すり身汁 レシピ・作り方

「ゴマ風味 サンマの豆乳すり身汁」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

岩手県の家庭料理、さんまのすり身汁をたっぷりと白すりゴマが入った、ゴマ豆乳味にアレンジしました。すりおろし生姜とみそが入ったさんまのすり身は臭みも和らぎ、豆乳スープともよく合います。ぜひ、お試し下さい。

調理時間:40分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 里芋、にんじん、大根は皮を剥いておきます。 サンマは皮を剥き、フードプロセッサーに入るよう、切っておきます。
  2. 1. 里芋は1cm幅のいちょう切りにします。にんじん、大根は5mm幅のいちょう切りにします。長ねぎは1cm幅の小口切りにします。
  3. 2. フードプロセッサーに①を入れ攪拌ます。粗みじんになったら、片栗粉を加え、粘りが出るまで攪拌します。
  4. 3. 鍋に水と1を加え蓋をし、中火で加熱します。里芋が柔らかくなったら、調整豆乳を加えます。
  5. 4. ひと煮立ちしたら、3をスプーンで一口大の大きさにすくい入れ、中火で加熱します。すり身が浮き上がってきたら、調味料を加え、全体に味が馴染んだら火から下ろします。
  6. 5. 器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 今回は里芋や大根、にんじんを使用しましたが、お好みの季節の野菜やきのこ類を加えてもおいしいですよ。 調整豆乳を入れた後は、分離する場合がありますので沸騰させないように火加減に注意してください。 すり身の硬さはスプーンで落とせる位になるよう、片栗粉の量で調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ