牛丼の具を使った 半熟卵のコッペパン レシピ・作り方

「牛丼の具を使った 半熟卵のコッペパン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

牛丼の具を使った、半熟卵コッペパンはいかがですか。旨味たっぷりの市販の牛丼の具と、ほんのりと甘い半熟卵が、やわらかいコッペパンとよく合い、とってもおいしいですよ。手軽に作ることが出来るので、ぜひお試しください

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • コッペパン 4個
  • 市販の牛丼の具 150g
  • きゅうり 1/2本
  • 卵 (Mサイズ) 2個
  • ①砂糖 小さじ1
  • ①塩 ふたつまみ
  • サラダ油 小さじ2
  • ミニトマト 4個

作り方

  1. 準備. きゅうりはヘタを取っておきます。 市販の牛丼の具は汁気を切っておきます。
  2. 1. きゅうりは薄い斜め切りにします。
  3. 2. ボウルに卵、①を入れ混ぜ合わせます。
  4. 3. フライパンにサラダ油を入れ中火で熱し、2を入れかき混ぜながら加熱します。卵が半熟状になったら火から下ろします。
  5. 4. コッペパンに市販の牛丼の具、3、1を1/4量ずつはさみます。同様に3個作り、器に盛り付けて、ミニトマトを添えたら完成です。

料理のコツ・ポイント

ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ