カキのエスカルゴ風 レシピ・作り方

「カキのエスカルゴ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

殻付き牡蠣のエスカルゴ風のご紹介です。パセリとニンニクの風味が効いたエスカルゴバターを牡蠣にたっぷりとのせて、粉チーズとパン粉をかけて焼き上げました。旨みたっぷりでついつい手が止まらなくなるおいしさですよ。ワインにも合いますので、おもてなしにも喜ばれます。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 牡蠣の殻はタワシでよく洗い、汚れをとっておきます。牡蠣の身は殻から取り外しておきます。有塩バターは常温に戻しておきます。
  2. 1. エスカルゴバターを作ります。ニンニクは半分に切り、芽を取り除き、みじん切りにします。パセリはみじん切りにします。
  3. 2. ボウルに有塩バター、1、塩こしょうを入れて混ぜ合わせます。
  4. 3. 別のボウルに水、塩、牡蠣を入れ、よく洗って水気を切ります。バットに入れてキッチンペーパーで水気を拭き取り、白ワインをかけて10分程置きます。
  5. 4. アルミホイルを敷いた天板に殻を置き、3、2、粉チーズ、パン粉の順にのせます。オーブントースターで牡蠣に火が通り、焼き色がつくまで8分程焼きます。
  6. 5. 器に盛り付け、レモンを添えてできあがりです。

料理のコツ・ポイント

お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。 牡蠣は1個40gのものを使用しています。 牡蠣は殻をよく洗ってからお使いください。牡蠣を取り外すときは手を切らないように軍手をし、ステーキ用ナイフ等使用して、鋭利なナイフは使用しないでください。貝柱をとり、身を傷つけないように取り外してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ