紫芋で可愛いモンブラン

「紫芋で可愛いモンブラン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

紫いもを使った、可愛らしいモンブランはいかがでしょうか。 カステラを使うので、とても簡単で手軽に作れますよ。 さつまいもの優しい味は、大人からお子様まで、大好きな味なので、是非作ってみてくださいね。
調理時間:40分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(8個分)

  • 紫いもペースト
  • 紫いも (正味量)150g
  • 生クリーム100ml
  • 無塩バター20g
  • 砂糖大さじ3
  • 生クリーム
  • 生クリーム100ml
  • 砂糖大さじ1
  • カステラ (80g)2切れ
  • 栗の甘露煮4粒

手順

  1. 準備.
    無塩バターは常温に戻しておきます。
  2. 1.
    紫いもは皮をむき1cm幅に切り、耐熱ボウルに入れふんわりとラップをかけたら、600Wのレンジで5分〜6分加熱します。
  3. 2.
    栗の甘露煮を2等分に切ります。
  4. 3.
    カステラを4等分に切ります。
  5. 4.
    1の粗熱が取れたら、紫いもペーストの材料をフードプロセッサーに入れ、撹拌させペースト状にし、絞り袋に移し、冷蔵庫で20分冷やします。
  6. 5.
    ボウルに生クリームの材料を入れ、泡立てたら、絞り袋に入れます。
  7. 6.
    カップに2を乗せ、5をぐるり山型に絞り出します。
  8. 7.
    6が隠れるように4を絞り出し、3を乗せたら完成です。

料理のコツ・ポイント

紫いもは皮をむいた状態で150gを目安にしてください。
紫いも以外の、さつまいもでもお作りいただけますが、安納芋は甘みがとても強いので、お好みで砂糖の量を調節してください。
バターは有塩のものでも代用できます。
フードプロセッサーがない場合は、裏ごしをしてペースト状にしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

にしむら さとこ
にしむら さとこ
フードプロセッサーが家に無いので、フードプロセッサーがなくてもできるモンブランの作り方が知りたいです。
6ヶ月前
kurashiru
kurashiru
フードプロセッサーやミキサーを使用することで簡単にお作りいただけますが、加熱をした紫いもを裏ごし器を使用して裏ごしを行い、泡だて器やゴムベラ等で混ぜ合わせる方法でもお作りいただけます。ぜひ試してみてくださいね。美味しくできますように。
6ヶ月前
どこかの名無し様💕
どこかの名無し様💕
市販の生クリームでも大丈夫ですか?
7ヶ月前
kurashiru
kurashiru
生クリームは予めホイップされているものを使用していただいてもお作りいただけます。紫いもペーストに使用する生クリームは液体の生クリームをご使用くださいね。美味しくできますように。
7ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload background簡単 白菜の酒盗和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundみかんのおろし和え
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundもりもり根菜きんぴら
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background優しい味 春キャベツと鶏もも肉のバターしょうゆ煮
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundコロコロ肉巻きおにぎり
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background優しい味 春キャベツと鶏もも肉のバターしょうゆ煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください