鶏のねぎ塩焼きと香りごはん レシピ・作り方

「鶏のねぎ塩焼きと香りごはん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

簡単シンプルなワンプレートメニューです。 にんにくとごま油が決め手の男性好みの味です。 さっぱりな香りご飯と合わせることで、お肉の旨みが引き立ちます。豚の生姜焼きなど、しっかりした味付けのお料理と相性が良いので、さまざまなお料理と一緒に合わせてみてください。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 鶏肉の余分な脂肪と筋を取り除き、厚みのある部分を開いて厚みを均一にします。
  2. 2. 1の皮面にフォークで穴を開け、半分に切ってボウルに入れます。
  3. 3. ニンニクをすりおろして2に入れ、(A)を加え、手で揉んで下味をつけます。
  4. 4. ねぎは縦半分に切った後、斜め薄切りにします。
  5. 5. 大葉、みょうがをそれぞれ千切りにし、ご飯と混ぜ合わせます。
  6. 6. レモンを半分に切ります。
  7. 7. フライパンを熱し、鶏肉を皮面から強火で3分位、皮がカリカリになるまで焼きます。
  8. 8. 7を裏返して中火で焼き、中まで火が通ったらまな板に出します。
  9. 9. 鶏肉を取り出したフライパンに残った脂で4を炒めます。
  10. 10. 8を食べやすい大きさに切った後器にもりつけ、上に9をのせ、5と6を添えます。お好みで白いりごまを振りかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

鶏肉は開いて厚みを均一にすることで、焼きむらをなくせます。また、皮面に穴を開けることで、味が染み込みやすくなります。 鶏肉が分厚い時には、フライパンで焼く際に酒を少々加えてフタをして蒸し焼きにすると、中まで火が通りやすくなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ