きくらげの戻し方と切り方 レシピ・作り方

「きくらげの戻し方と切り方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

きくらげの戻し方と切り方のご紹介です。コリコリとした独特の食感のきくらげは、中華を中心とした炒め物に使われたり、ナムルやサラダによく用いられます。生のきくらげは旬の時期のみ流通しますが、最近では乾燥したきくらげが一年中手に入ります。正しい下ごしらえをしてきくらげを美味しく調理してみてくださいね。

調理時間:10分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • きくらげ 20g
  • お湯 適量
  • 適量

作り方

  1. 1. 水で戻す方法 ボウルにきくらげを入れ、きくらげが浸かる程度の水を注ぎます。6時間程度浸け、ザルにあげて水気を切ります。
  2. 2. ぬるま湯で戻す方法 ボウルにきくらげを入れ、40℃程度のぬるま湯をきくらげが浸かる程度注ぎます。15~30分程浸け、ザルにあげて水気を切ります。
  3. 3. きくらげの中心部に固い石づきがある場合は、包丁で切り落とし、食べやすい大きさに切ります。

料理のコツ・ポイント

今回はきくらげの水での戻し方と、ぬるま湯での戻し方の2種類の戻し方をご紹介しております。 ぬるま湯で戻す際の温度は、熱湯1水2の割合で混ぜると適温になります。 水で戻す際は、6時間以上浸けると水を吸収しすぎて食感が損なわれるため注意してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ