可愛いピンクのラディッシュづくし弁当 レシピ・作り方

「可愛いピンクのラディッシュづくし弁当」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

開けた瞬間、その可愛さに仕事や勉強の疲れが吹き飛んでしまいそうなピンクのお弁当です。お肉が入っていないのでお年頃のお嬢様がいらっしゃるご家庭でも喜んでいただけるかもしれません。料理で大切な彩りもこのレシピであれば完璧です!

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 1. ラディッシュ7株を、実と葉に切り分けます。切ったうちの実1つは輪切りにし葉1株分は細かく切ります。葉6株分は3センチ幅に切ります。残った1株は葉ごと半分に切ります。
  2. 2. ラディッシュ餅は、6株分の実をすりおろして水分を切ります。①を入れてよく混ぜ、一口大に丸めます。
  3. 3. フライパンにオリーブオイルをひいて2を並べ、中火で加熱します。表面がきつね色になったら裏返して火が通ればラディッシュ餅の完成です。
  4. 4. 卵焼きは、ボウルに卵を溶き、葉1株分、②を入れてよく混ぜます。
  5. 5. フライパンにオリーブオイルをひき、中火で少量ずつ焼いて卵焼きを作ります。食べやすい大きさに切って卵焼きの完成です。
  6. 6. 和えものは、6株分の葉をボウルに入れて600Wのレンジで1分加熱します。
  7. 7. 6に輪切りにしたラディッシュの実、ツナ、塩こしょう、かつお節を入れて和えて完成です。
  8. 8. ソテーは、半分にした1株分のラディッシュの切り目を下にオリーブオイルをひいたフライパンに並べます。塩こしょうし、中火で熱して2分ほどで裏返してさらに2分加熱して完成です。
  9. 9. それぞれを並べて完成です。

料理のコツ・ポイント

今回650ml容量の弁当箱を使用しています。全部でラディッシュ8個を使いきるレシピです。スーパーや購入日によってラディッシュの大きさや葉の多さが変わるので細かな調整はお弁当箱や人数に合わせて行ってください。 お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。また、非加熱の食材を使用しておりますので、できるだけ涼しい場所で保管し、お早めにお召し上がりください。 こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。 ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ