オーブンで焼く イサキの塩焼き レシピ・作り方

「オーブンで焼く イサキの塩焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

オーブンで焼く、イサキの塩焼きのご紹介です。魚焼きグリルがなくても、網にのせることで、余分な脂が落ち、皮がカリッと身がふっくらと仕上がっておいしく作れます。イサキの旨味がシンプルに味わえますので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:40分

費用目安:1200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. イサキはうろこと内臓を取っておきます。 オーブンは200℃に予熱しておきます。
  2. 1. イサキは斜め半分に切り、両面に十字の切りこみを入れます。
  3. 2. バットに移して下処理用の材料を入れ、手で全体になじませます。ラップをかけて冷蔵庫で15分程置きます。
  4. 3. キッチンペーパーで水気を拭き取り、両面に塩をふりかけます。
  5. 4. 天板に網をのせ、全体に刷毛でサラダ油を塗り、3をのせます。
  6. 5. 中に火が通るまで200℃のオーブンで20分程焼きます。
  7. 6. 器に盛り付け、レモンを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 網は、オーブン加熱対応の網を使用しています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ