しましま仕立てのベトナムコーヒー風ゼリー レシピ・作り方

「しましま仕立てのベトナムコーヒー風ゼリー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

インスタントコーヒーと牛乳・練乳で作る、しましま模様のコーヒーゼリーです。苦みの強いコーヒーにたっぷりの練乳を加えて飲むベトナムコーヒー風に、しっかり味のゼリーにしています。冷やし固める工程が普通のゼリーよりもひと手間かかりますが、完成した時には達成感があります!
調理時間:60分
費用目安:200円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(3個分)

  • コーヒーゼリー
  • ①インスタントコーヒー大さじ3
  • ①水300ml
  • ①砂糖大さじ2
  • ゼラチン5g
  • ミルクゼリー
  • ②牛乳300ml
  • ②練乳大さじ3
  • ②砂糖大さじ1
  • ゼラチン5g
  • 仕上げ用
  • シナモンパウダー少々
  • ミント少々

作り方

  1. 準備.
    ゼラチンは分量外の水でふやかします。
  2. 1.
    ①の材料を小鍋に入れてよく混ぜ火にかけます。
  3. 2.
    沸いたら火から外し、ゼラチンを加えてよく混ぜます。
  4. 3.
    鍋底を氷水につけて、粗熱が取れたら器に1/6量ずつ注ぎ、冷蔵庫で30分~1時間冷やし固めます。
  5. 4.
    ②の材料を別の鍋に入れて良く混ぜて、火にかけます。
  6. 5.
    沸いたら火から外し、ゼラチンを加えてよく混ぜます。
  7. 6.
    鍋底を氷水につけて、粗熱が取れたら冷やし固めた3のコーヒーゼリーの上に1/6量ずつ注ぎ、冷蔵庫で30分~1時間ほど冷やし固めます。
  8. 7.
    6のミルクゼリーが固まったら、残りのコーヒーゼリー液を1/3量ずつ注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めます。ゼリー液が固まった場合は、軽く温めて液状にしてから注ぎます。
  9. 8.
    7のコーヒーゼリーが固まったら、残りのミルクゼリー液を1/3量ずつ注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めます。ゼリー液が固まった場合は、軽く温めて液状にしてから注ぎます。
  10. 9.
    ミントを添えて、お好みでシナモンパウダーを振って完成です。

料理のコツ・ポイント

ゼリー液は固まってから次の層を注いでください。比重が異なるので基本的には完全に固まっていなくても層になりますが、しっかり固まってから注いだ方が、きれいなしましまゼリーに仕上がります。
大人向けには、コーヒーゼリーの中にラム酒やブランデーを少量加えると風味が良くなり、ワンランクアップの味わいになります。是非お試しください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください