バジル香る サツマイモのガパオ風炒め レシピ・作り方

「バジル香る サツマイモのガパオ風炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

バジルの香りがさわやかな、豚肉とさつまいもをガパオ風に炒めたおかずのご紹介です。今回はナンプラーを使わず、身近な調味料とレモン汁でお手軽にお作りいただけるレシピに仕上げました。半熟の目玉焼きを崩して、一緒にお召し上がりください。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 赤パプリカはヘタと種を取り除いておきます。
  2. 1. さつまいもは皮付きのまま1cm角に切り、水に5分程さらします。
  3. 2. 玉ねぎと赤パプリカは5mm角に切ります。
  4. 3. ニンニクはみじん切りにします。
  5. 4. 水気を切った1を耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで3分程やわらかくなるまで加熱します。
  6. 5. ボウルにタレの材料を混ぜ合わせます。
  7. 6. 弱火で熱したフライパンにサラダ油をひき、3、鷹の爪輪切りを炒めます。ニンニクの香りが立ってきたら、豚ひき肉を入れて中火で炒めます。
  8. 7. 豚ひき肉の色が変わったら2、4を加えて中火で炒めます。
  9. 8. 豚ひき肉に火が通ったら、5を入れて中火で炒め合わせ、バジルをちぎりながら加えて混ぜ、火から下ろします。
  10. 9. 別のフライパンを中火で熱してサラダ油をひき、卵を割り入れます。3分程焼いて黄身が半熟状になったら火から下ろします。
  11. 10. 器にサニーレタスを敷き、8を盛り付け、9、レモンを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

オイスターソースの量は、お好みで調整してください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ