春菊とたっぷり焼ききのこの和風サラダ レシピ・作り方

「春菊とたっぷり焼ききのこの和風サラダ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

お鍋の定番の春菊を生のまま、焼いたきのこと油揚げと一緒に混ぜて和風のサラダにしました。春菊のほのかな苦味がおいしい大人向けのサラダです。ドレッシングもポン酢で手軽に作れます。お鍋の材料が余ったときに、ぜひ作っていただきたい一品です。

調理時間:15分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 春菊は3〜4cm幅に切ります。
  2. 2. しめじは石づきを落とし、手でほぐします。えのきは石づきを落として半分の長さに切り、手でほぐします。エリンギは半分の長さに切り、1cm幅の短冊切りにします。
  3. 3. フライパンを中火で熱し、油揚げを両面こんがりと焼き色がつくまで焼きます。火から下ろし、粗熱が取れたら縦半分に切り、1.5cm幅に切ります。
  4. 4. 同じフライパンにオリーブオイルを入れて強火で熱します。2を入れ、焼き色がつくまで焼いたら塩を振り、火からおろします。
  5. 5. ①の材料を混ぜます。
  6. 6. ボウルに1、3、4、5を入れて混ぜます。全体が混ざったら器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

きのこはあまり水分が出ないように、強火で短時間で焼くようにしてください。ドレッシングを混ぜた後は食材から水分が出やすくなりますので、ドレッシングは召し上がる直前に混ぜるようにしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ