【星野シェフ】クレーム・ブリュレ レシピ・作り方

「【星野シェフ】クレーム・ブリュレ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フレンチの名店『ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座』の星野晃彦シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、クレームブリュレのご紹介です。 お店で大人気のクレームブリュレが、ご家庭でもお作りいただけますよ。パリパリのカラメルの食感がとてもおいしいですよ。

調理時間:200分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(8個分)

作り方

  1. 準備. 卵黄は常温に戻しておきます。 オーブンは160℃に予熱しておきます。
  2. 1. 鍋に牛乳、バニラペースト、グラニュー糖をひとつまみ入れ、中火にかけてホイッパーで混ぜながら沸騰させ、火から下ろします。
  3. 2. ボウルに卵黄、残りのグラニュー糖を入れてホイッパーでグラニュー糖が溶けるまで混ぜます。
  4. 3. 1を加えてホイッパーで全体がなじむまで混ぜ、生クリームを入れて混ぜ、ザルで濾します。
  5. 4. 氷水が入ったボウルに当ててしっかりと冷まします。
  6. 5. 耐熱容器に流し入れ、バットに並べてアルミホイルをかけます。お湯を注ぎ、160℃のオーブンで40分程湯せん焼きにします。粗熱を取り、冷蔵庫で2時間程冷やします。
  7. 6. カソナードをふって5秒程置き、余分なカソナードを取り除きます。ガスバーナーで表面を炙り、冷蔵庫で3分冷やして完成です。

料理のコツ・ポイント

牛乳は加熱しすぎると分離する可能性がありますので、火加減にご注意ください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 バーナーで炙ったあとは早めに召し上がっていただくとパリパリの食感を楽しめますよ。 ガスバーナーは、ホームセンター等で購入できます。商品の取扱説明書をよく読んでご使用ください。ご使用の際は、近くに燃えやすいものがないか確認し、必ずオーブンや直火OKの表示がある耐熱容器をお使いください。また、容器の下にステンレスバットやオーブンの天板などを敷いてお使いください。器に焦げがついて取りにくくなることもありますので、ご注意ください。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ