和風一番だしの取り方 レシピ・作り方

「和風一番だしの取り方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

和食の基本、昆布とかつお節で取る一番だしの作り方です。汁物やだし巻き卵など色々使えて便利ですよ。粗熱を取って冷蔵庫で保存すれば3日ほど使えます。顆粒の和風だしもとても便利ですが、時間があるときはぜひ、一味違うだしをお試しくださいね。
調理時間:15分 (昆布を水に浸ける時間を除く)
費用目安:100円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1リットル分)

  • 1000ml
  • 昆布15g
  • 100ml
  • かつお節15g

作り方

  1. 準備.
    鍋に水と昆布を入れて30分ほどおきます。
  2. 1.
    昆布と水の入った鍋を、沸騰しないように気をつけながら、弱火で10分ほどかけてゆっくりと加熱します。
  3. 2.
    沸騰直前に昆布を取り出し、一度沸騰させます。
  4. 3.
    水を加えて全体の温度を下げたら、かつお節を加えます。
  5. 4.
    沸騰しないように中火で1分ほど加熱したら火を弱め、アクをすくって火を止めます。
  6. 5.
    かつお節が沈んだら、キッチンペーパーを被せたざるで濾して完成です。

料理のコツ・ポイント

昆布はだし用のものを洗わずにそのままお使いください。煮物用のものは不向きです。
昆布は煮立てると粘りが出て風味が損なわれますので、必ず沸騰する前に取り出してください。
かつお節も煮立てると雑味が出ますので、あまり沸騰させずに火を止めてください。
昆布とかつお節の分量は水に対して1〜2%が目安になります。お好みや用途に合わせて調節してください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background揚げそうめんのパリパリサラダ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください