常備菜に うまみぎっしり塩豚 レシピ・作り方

「常備菜に うまみぎっしり塩豚」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

切っただけで食卓のメインを飾れる存在感の塩豚。塩をすり込んでなじませることで、余分な水分を抜き、旨味がギュッと凝縮します。作り置きしておけば、スープに入れたり、野菜と和えたりと、様々な料理にアレンジできます。

調理時間:100分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (ブロック) 350g
  • 生姜 1片
  • 長ねぎの青い部分 15cm
  • 1000ml
  • 大さじ1

作り方

  1. 1. 豚バラ肉に塩をすり込み、ラップをして冷蔵庫で1時間以上置きます。
  2. 2. 生姜は皮付きのまま薄切りにします。
  3. 3. 長ねぎの青い部分は、包丁の腹で潰します。
  4. 4. 1を流水でさっと洗います。
  5. 5. 鍋に2、3、4と水を入れて強火で加熱し、沸騰したら弱火に落として30分茹でます。アクが出たら取り除きます。
  6. 6. 茹で汁に浸けたまま粗熱を取り、浮き出て固まった脂を取り除いて完成です。

料理のコツ・ポイント

豚バラ肉は、半日〜一晩置くのがおすすめです。 冷蔵保存で2日~3日程度美味しくいただけますが、保存状態等によっても変化しますので、なるべくお早めにお召し上がりいただく様お願いいたします。 保存する際は、煮汁と香味野菜と一緒に保存容器に入れ、表面にラップをかけた後蓋をします。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ