春にぴったり お花づくしのお弁当 レシピ・作り方

「春にぴったり お花づくしのお弁当」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

春のお花見の季節にぴったりなお弁当のご紹介です。おにぎりや卵焼き、ハムをお花の形に作れば、いつものお弁当が見た目にも楽しくなりますよ。卵焼きを出汁巻き卵にしたり、おにぎりの具材を代えたりして、ぜひお好みにアレンジしてみてくださいね。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 準備. 大葉は軸を切り落としておきます。 ミニトマトのヘタは取り除いておきます。
  2. 1. おにぎりを作ります。 大葉は半分に切ります。スライスチーズ、ロースハムは半分に切ります。
  3. 2. 中火に熱した卵焼き器にサラダ油をひき、溶き卵を流し入れて広げます。全体に火が通り、表面が乾いたら火から下ろし半分に切ります。
  4. 3. ごはんを2等分にしてラップに広げ、梅肉をのせて包み、丸型に握ります。
  5. 4. ラップを広げ、のり、1、粗熱が取れた2、3の順にのせ、丸型に握ります。 同様にもうひとつ作ります。
  6. 5. ラップから取り出し、包丁で中心に十字に切り込みを入れ、切り込みを広げます。
  7. 6. 卵焼きを作ります。 ボウルに卵を入れて溶きほぐし、砂糖、塩を加えて更に混ぜます。
  8. 7. 中火で熱した卵焼き器にサラダ油をひき、キッチンペーパーで馴染ませ、6を1/3量を流し込み、ウインナーを奥に置き、巻きます。残りの6を1/3量ずつ流し込み、同様に巻きます。
  9. 8. 卵焼き器から取り出してラップに包み、竹串5本と輪ゴムを使用して、花の形にし、10分程置きます。
  10. 9. ラップ、竹串、輪ゴム、竹串を取り、1cm幅に切ります。
  11. 10. お花型のハムを作ります。 ロースハムを半分に折り、重ねた部分を5mm程切り落とします。折り込んだ部分に1cm幅の切り込みを入れて端から巻きます。
  12. 11. お弁当箱に5、9、10、残りの飾りの材料を詰めて完成です。

料理のコツ・ポイント

卵焼きの塩加減、お好みで調整してください。 お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。 非加熱の食材を使用しておりますので、できるだけ涼しい場所で保管し、お早めにお召し上がりください。 今回は13×18cmの卵焼き器を使用しております。卵焼き器の横幅に合わせてウインナーの幅を調整してください。 今回のお弁当箱は650mlのものを使用していますが、お弁当の大きさに合わせておかずやごはんの分量を調整してくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ