炙りチャーシューでガッツリ冷奴

「炙りチャーシューでガッツリ冷奴」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

お肉の惣菜を使って、ガッツリ冷奴を作りました。最初から味付けがされていてる惣菜も豆腐に乗っけるとボリューム満点で美味しいんですよ。チャーシューではなくても、味付けされているお肉の惣菜であれば卵黄と一緒に食べると味がまとまって美味しくなるです。いつもの冷奴を少し変えて食べてみてはいかがですか?
調理時間:15分
費用目安:350円前後

スマホで見る

材料(1人前)

  • チャーシュー80g
  • 絹ごし豆腐150g
  • 焦がしネギだれ
  • 小ねぎ (小口切り)大さじ2
  • ごま油大さじ1
  • ①しょうゆ大さじ2
  • ①酢大さじ2
  • ①砂糖大さじ1
  • ①すりおろし生姜小さじ1
  • 卵黄 (仕上げ用)1個
  • 三つ葉 (仕上げ用)適量

手順

  1. 準備.
    豆腐の水を切っておきます。
  2. 1.
    チャーシューを約5mm角に切ります。
  3. 2.
    ボウルに①を混ぜます。
  4. 3.
    鍋にごま油をひき、中火で熱し香りがたったら小ねぎをいれ、少し焦げ目がつくまで炒め、2を加えて沸騰させます。
  5. 4.
    器に豆腐、チャーシューを山盛りに載せ、中央に窪みを作り卵黄を載せ3をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。
炙りチャーシューは味付けがされている肉の惣菜で代用が可能です。
ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
美美奈奈
2017年08月21日

ありがとうございます❗

コメント

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ

Video preload background長ねぎの豚バラ巻き巻き鍋
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundカレイの唐揚げ みぞれがけ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとソーセージのジャーマンポテト風
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundホットプレートで簡単 チーズタッカルビ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background長ねぎの豚バラ巻き巻き鍋
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏もも肉と長ねぎの和風カレー
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください